肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

疲れると弱気になりますよね

疲れて弱気になった人を続けざまに見ました。

 

…って、実はよくあることなのですが、いつもは物事に次々挑戦する精力的な人物がいつになく気弱なことを言っていたので「あれ?」と思ったのが数人続いたのです。

 

こんな世の中ですから来た時に次回の予約ができる人の方が少ないくるみ整体。それでも常連の皆様方は大体定期的にいらして下さっているのですが、お仕事やご家族の都合等で思った時期には来れず大幅に来院が遅くなってしまうこともままあります。

 

身体って正直ですよね。くるみ整体に来る時間を見つけられないような期間というのはた大抵ただでさえ忙しくて、期間が空いた以上のダメージがお身体に見受けられるものです。不思議なものでそうなると普段多少の困難はどんどん超えてしまっているような人でも、

 

「そろそろ年齢的に無理なんじゃないかと」

「人には限界というものがあるわけで」

「時代の変化について行くには若さが不可欠で」

・・・・・みたいなことを言い始めます。言い始める前にそもそも「ここ数週間考えてたんですけど」なんて状態で。

 

長いこと仕事してますからね、慣れてます。「そうですよね~いろいろ考えちゃいますよね~」と意味があるようなないような適当な受け答えをしてさっさと施術を始めます。ところどころ普段は痛くない人もため込んだ分の痛い思いをしながら徐々に身体の状態が戻ってくるとそれに連動して精神状態も戻って来るようです。発言内容のトーンが変わってきます。身体の向きを変えて頂く際に「あ、呼吸がしやすくなった」とおっしゃることが結構あるんですが、その辺りが境目かもしれません。で、黙って施術を受けられた方は寝て起きたら変わってるという感じです。

 

身体の状態は心の状態にも作用する、と言えば何となく当たり前っぽいですが、最近私が思うのは「その時々の身体の状態を脳が把握して今後の活動可能量の見積もりを算定する仕組みになっているので疲れると気弱になるのではないか」ということです。だからこそ、疲れて休んで生き続けられるのではないかと。

 

ドーピングとは違いますけど(笑)、気持ち的にもここぞというときは整体等でお身体のケアをされるといいかもしれません。たまにはネガティブ、というか現実的な心配をした方がいいのかもしれないですけど、障害を排して進むには「気持ち的にやれる前提」が大事ですもんね。特に同年代中高年の皆様、お待ちしております~。

 

rVTGrghT

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

, | 2018年05月18日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ