肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

捻挫してから随分経つのに足首がずっと痛い人はくるみ整体へ

ねんざしました私。新年早々。

 

深川めしが食べたいという夫とちょっと遅めの初詣に行った帰り道、最寄り駅の街路樹の植わってるスペースの段差に足が掛かってくじきましたorz

手にはスマホを持っていたしポケモンGoもやっていたけれど、画面ではなく前から人が来るなぁと思って前を見ていたら下を見ていなかったのでコケました。

DwM_pRmUcAAqLNY

 

実は年末12月23日にも反対の足を捻挫しています。人と一緒に歩くとペースが違うので焦るのでしょう。気を付けないと。

その時はやった時は激痛でしたがすぐに回復したのでその日のうちに3㎞歩きました。今回はまだ3時間しか経っていないので外を歩く自信はまだないですが、大分痛みがなくなり順調に回復に向かっています。ほっ。

 

捻挫は、足首を強く捻るなどして足の外側の靭帯等が伸ばされて損傷し腫れや痛みを生じた状態です。

軽いものならシップでも貼っておけば数日で何事もなくなりますが、歩けないほどの痛みがある時は患部を動かさないようにして早めに受診を。剥離骨折や等の可能性もありますし、骨折はなくとも靭帯が大きく損傷していると手術などの治療ををした方がよい場合があると言います。

 

若い頃から足首の筋力が弱いのか、捻挫経験豊富な私。

痛めたのは足首ですが、捻挫した時はスネ・ふくらはぎ、太ももや股関節、そして足の裏のハリや硬さと捻じれてる感じが気になります。で、その部位を自分でツボ押し等して整えていくと患部である足首の痛みが和らいで動かしやすくなってきます。患部である足首は痛いし腫れているのでさすがに自分の足でもあんまり触りませんが、特に足の裏の筋のハリは足首の痛みと大いに関係あるようです。

 

と、書いてからになんですが皆さんマネしないで下さいね。私は止めましたからね。(アリバイ)

 

で、止めたのは捻挫自体の腫れがある急性期。特別な場合を除けばせいぜい一か月程度でしょうか。

時々「おととし捻挫して以来ずっと体重を掛けると足首が少し痛い」等と仰る方がいます。

そういう方は、足の裏やスネ・ふくらはぎ、太もも、股関節、そして腰や臀部の複数のどこかしらに問題が残っていて足首がスムーズに機能しないままになっている可能性大です。もう腫れもないですし、骨折があったとしてもとっくにくっ付いているはずですから迷わずくるみ整体にいらして下さい。お役に立てる可能性が高いです。

 

逆に、「数年前に捻挫して以来ずっと足首が痛いのでここは触らないで下さい」という方もおられます。当店常連さんの中にもいらっしゃいます。

そういう方の足首は触りません。「しっかり説明して足首を施術して問題を解決する」というのが正解かもしれませんが、足首を避けて上記の関連部位を普通に施術していれば徐々に足首の痛みが良くなりますから、その日は無理でも数回経ってから

「足首そろそろ施術しても大丈夫ですか?」と聞くと

「最近痛くなくなってきたのでもう大丈夫です。お願いします」となります。好感度を狙って従順な振りをします。

 

さて、捻挫はクセになりますからしばらく両足とも気を付けてまいりたいと思います。年と共に転ぶことのダメージが大きくなります。50代とはいえ油断はできませんから。皆様もお気をつけて!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

| 2019年01月06日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ