肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレックスソロジ―は東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

花粉症シーズンにアロマ

花粉症シーズン、始まったそうで。

 

毎年のことですが花粉症お持ちの皆さまお疲れ様でございます。取りあえず今日のところ私はまだ発症しておりません。

 

そんな、この時期息をするのも大変な方々にアロマの商品をご紹介いたします。

アロマは薬ではないので花粉症の症状自体を劇的に治すものではありませんが、息をするのが苦しい時期に息を吸うたび気持ちいいと思って頂ける香りを揃えてみました。

 

 

C3v3EhVVMAAZRRu

 

そして、そんな香りを持ち歩くグッズも。

モバイルアロマ(1026円)。これも生活の木の商品です。写真のおばさんもくんくんしています。

C3v31njUEAEWRM3 C3v33GWUoAAYLyy

 

花粉症に限らず、緊張が続いたり、嫌なことがあったりした時にこっそり香りを嗅いで安らぐことができるのです。

「そんなことで?」と思うかもしれませんが、思いがけず香りで癒されることを発見した人は多いのです(当店調べ)。

 

モバイルアロマは香水やスプレイと違って「自分だけ嗅ぐ」ためのグッズです。そこが利点です。

 

今、在庫ありますからお問い合わせください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年02月06日

Page up

アロマ嗅いでます

アロマが好きです。いい匂いですから。ほっとしますから。

 

50年近くも生きてれば気が滅入ることもあります。焦ったり慌てたりすることも。

どうせ逃げられないし、まぁ幸い逃げる程でもないことが多いので、美味しいもの食べたり愚痴ったり遊びに行ったりしながら何となくやり過ごしてるんですけど。

 

いい匂いかぐとほっとするのでこちらも活用。精神的に疲れるとベルガモットの香りが嗅ぎたくなります。私も今嗅いでます。

 

営業しておくと生活の木の小さいビン(3ml)のアロマ精油を何種類か使いやすいものをくるみ整体でも売ってますから、使ってみたいけど何をどうしていいか分からない方はご相談下さい。大体1本648円です。たまに種類によって1000円前後。

 

中年って大変(笑)

 

t02200165_0800060012375421526

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年05月29日

Page up

若さは姿勢と動作と肌質?

先日書いた「アロマのセミナーをかつて」に少々補足を。

 

あの時の「40才からのアロマテラピー」について。

 

別に『年取るとみっともないから若い人のふりをしましょう』ということではないのです。

恐らく誰もそんな誤解はしてないと思いますが念のため。

 

この40余年間、ないしは50、60(以下略)余年間、結構自分なりには頑張って来たのに、肌につやがない、とか他人より老けている、とか言った理由で気の毒がられたり、人物への評価が下がったりしたらつまらないと思うのです。この辺の話は当時の勝間和代氏の話とも重なってしまったりする訳ですが、私が言おうとしているのは『ちょっとオイル塗るくらいで解決するんだからやっときましょうよ』ということ。

 

卑近な例ですが、私が一番美容に力を入れるのは整体学校の忘年会。

 

着るもの、持ち物、といった外部調達のものより本人由来の体型、姿勢、動作、肌質、の方が(男性中心の)同業者の印象に残りやすいものなので。小綺麗にしてないと落ちぶれたと思われるから。商売上手く行ってないと思われたくない見栄が。案外変な虚栄心あります。

 

大体同業者のアドバイスなんて、いい加減か、裏があるか、当たってて腹立たしいか(笑)で聞きたくない。むしろ、先方から相談を受ける方がよっぽど正しくて貴重な情報が入って来るもの。どうせ酒が入って話したことがすぐに忘れられてしまうのなら、肌のつやとかハリの方が重要かと。ばらしちゃうと、オイルを塗って蒸しタオルで押さえて、しかる後にメイクすると付け焼刃で若若しくなります。

 

アウエイ戦ほど外見に気を使う伊達藩出身。

別に気になる彼が来る訳ではない。むしろイヤな奴が来そうな時程キレイにする心掛け。

 

ところで、他人の年齢を遠目で判断する要素は、私の考えでは

1.服装、 2.髪型、 3.動作、 4.姿勢、 5.顔、 6.一緒にいる相手や場所

ではないかと。

 

様々ご意見あるでしょうが、案外「動作」って大きいと思うんです。整体師だからそう思うのかしら???

 

顔だけでなく、要所要所のツヤ、オイルで出しましょうね

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「”40才からのアロマテラピー”について更にに加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年04月22日

Page up

アロマのセミナーをかつて

アロマテラピストでもあるスタッフさんがかつて当店にいました。その当時、月に一度「アロマ教室」というのをお客様の希望者を募って開催しておりました。その中で「40代からのアロマテラピー」という回がありました。その時のことを書いたブログを焼き直しで書いています。

 

「40代からのアロマテラピー」…キャッチフレーズは メンタルとフィジカルに効くスキンケア。心と体にってことですね。

 

香りで癒され、身体の調子も自然と整えてくれるアロマオイルでのマッサージでスキンケア、ということです。

 

ご存知に陽にアロマの精油は香りが良いだけでなく、皮膚から血管内に取りこまれる経皮吸収と、香りによる脳・神経への刺激が身体の機能へと働きかけてくれます。このあたりは「気は心」の世界ではあるのですが、禁忌(この病気の人はこの精油はいけません、という禁止事項)はしっかり守って参りましょう。そして、もちろんキャリアオイル(精油を混ぜるベースとなる植物油、ホホバオイルやオリーブオイル等が有名)と共に働いて肌の状態を整える働きも。

 

10代、20代、そして一部の30代の方々に教えて差し上げましょう(`・ω・´)

年を取ると手入れしないとカサカサして来る場所が増えます。贅肉とムダ毛の心配してれば良いという時期は終わります。

 

しかしそんな心配はその時期が来てからすれば良いものでしょう。人によっては40才過ぎてもカサカサしない体質の方もいますし。エイジングケアの分野は日進月歩ですからね。儲かる分野は進歩が早いのです。

 

しっとりしてる若い人は放っておいて、同じ立場にいる方々へ。

ご自身の身体が今欲している香り、というか成分のアロマオイルで春先から夏にかけて露出するようになった部分をマッサージしましょう。『どの香りが欲しいのか、よく分かりません』という方は候補をいくつか出しますのでご自分で実際に嗅いでみてその中から「ずっと嗅いでいたい」と思う精油を選んで下さい。

 

具体的にはデコルテ(首筋から胸元にかけて)と肘下、膝下。足先のマッサージを実践しようと思っています(と書いていました、セミナーの案内として)。

 

香りで癒されましょう!

 

カサカサをしっとりさせましょう!

 

血行やリンパの流れをうながし、見た目も体感もスッキリさせましょう!

 

少しずつでもコリもほぐして滑らかな動きを取り戻しましょう!

 

気休め程度でもホルモンバランスなどの内分泌系にも働きかけて若返りましょう!

 

毎日続ければここまでの効果も誇大広告ではないはず。

実際手間と時間がかかるので私自身もちっともできてませんが、たまにやるとその分回復するのでアロマで気分が上がるケア習慣を作ることをお薦め致します。お気軽にお問い合わせくださいね。

 

K3410022

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「5月のアロマ教室”40代からのアロマテラピー”のことに加筆修正して掲載しております>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年04月17日

Page up

リラックスしたい、安心したい、

アロマでリラックス…ありがちなこと言います。嗅ぎたい香りを嗅ぐとほっとします。

 

今家に受験生がいます。実家には独居老人がいます。自分は更年期です。売上・収入の安定しない時営業です。気分だけでも落ち着きたいことがあるんです。

 

アロマはいいですよ~♡

何がいいって「カロリーがない」

 

取り急ぎ安心しようとして温かいものを飲んだりしませんか?ストレッチをしたり音楽を聞いたり、気分転換のために外出をするよりも「今すぐ、ある程度」リラックスするには手っとり早いですよね。ハーブティーや緑茶はいいとして、ホットミルクやカフェオレ、ミルクティー。外出先だと落ち着こうと思ってチョコレートを口に入れたりもあるかもしれません。緊張感が高い時期は余計なカロリーをバランス悪く摂取して太りやすいのです。

 

太る心配があるとしても精神の安定というのは大事なことですから安心するなら食べて飲んだ方がいい時もあるでしょう。どちらを優先するかはその都度その都度の判断があると思います。(アルコールはほどほどに)

 

その点アロマは嗅ぐだけだから「カロリーがない」

 

お風呂に入れたり、マッサージオイルに入れたり。この頃はその余裕も欠けてきているので瓶を開けて嗅ぐだけだったり。ティッシュに垂らして嗅いだり。

 

t02200293_0800106713071692749忘れかけていました。こんな商品がありました。好きな香りをどこでも嗅げるように持ち歩くためのグッズ。

 

アロマを嗅ぐ程度でリラックスが得られるなら楽なものです。緊張はその程度のうちに対処しておきたいです。歌でも歌いながらその時の気分に合う香りを嗅ぐと気持ちいいです。

すごく緊張しても少しでも和らげるためにアロマは役に立ちます。嗅ぎたい香りが緊張の度合いによっても変わってくるから面白いです。

 

今週の私の気分は、ラベンダーとローズマリーのミックス。どんな感じかは推して知るべし~ \(´▽`)/

 

K3410022

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2016年01月20日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ