肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

お腹を引っ込めるために太ももを押す

痩せる整体。

というわけではないのですが、腰痛等で整体を受けに来た方が施術の後ポコッと出ていたお腹が引っ込む現場にはよく立ち会います。

 

背中、腰の筋肉が堅くて脊椎や骨盤の位置を適切ではない場所で固定されてしまっている場合、具体的にはボウルのような器型の骨盤が前に向かって傾いて、そのため中に入っているはずの腸や膀胱等々がぽこんと前に出っ張ってお腹の脂肪を押し出しているケースがよくあります。背中や腰が堅くて骨盤が傾いているわけですから当然腰痛も起きやすいわけです。腰痛でくるみ整体にご来院のお客様の何割かはこんな状態です。ですから、腰痛を解消しようとして整体を受けた人の何割かは終わった後にお腹が引っ込むことがあります。

 

具体的には太ももの後ろのハリをしっかりほぐすこと。

シンプルですが、最小限の痛みで効率よくやるのは実は難しいんですよ。

 

くるみ整体はこれが得意なので興味のある方はいらして下さいね。

 

26241897_1567853009964260_458653971_n

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年11月07日

Page up

40代50代 月一 くるみ整体のすすめ

くるみ整体のお客様はおいくつ位の方が多いのか。

男性と女性だとどちらが多いのか。

・・・ネット広告の業者さん等によく聞かれる質問です。

私達も今時ですから少しはこの辺りを意識しながら仕事をしております。

 

実は部活や試験で身体にダメージを受ける10代から健康管理に余念がない80代まで幅広くいらして頂いているくるみ整体。

それでも一番たくさん来て下さっているのは僅差ですが40~50代。

それまで不調を意識せずにやってきた方も、この頃になると疲れが出ることも…。

それをきっかけに時々整体や足つぼなどのケアを受けることにしたお客様はたくさんいらっしゃいます。

 

中年は疲れるんです。

*一般論です

 

前にも書きましたが、くるみ整体は首が痛いとか腰を捻ったとか膝が痛いとかに関しても人並み以上に自信を持っておりますが、一番得意なのは「疲労の回復」。

いつも疲れている気がする方、元気に過ごしたい方、月に一回ぐらいぜひいらして下さいね。

40代も50代も元気に過ごしてまいりましょう!

 

KIMG1154

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年10月13日

Page up

新規のお客様が増えているのは

今月に入り新規のお客様が増えています。

ありがたいことです。ありがとうございます。

 

同時に久しぶりのお客様もたくさん見えています。

こちらもありがとうございます。再会嬉しいです。

 

その背景にはどうやら今年の夏の暑さがあるようです。

度々このブログにも書いて来ました。

やっぱりあの暑さはヒトに優しくなかったようです。

心身ともに疲弊しても仕方ない暑さだったのです。

 

で、暑かったので死なないようにと使っていたエアコンによる冷えがそろそろ身体に表れている方もボチボチ。

でもあれはエアコン使うのが正解。

冷えによる不調はある程度ならくるみ整体で何とかなります!お任せください!

特にふくらはぎのむくみとか足腰の重い感じは得意なところです。

 

くるみ整体の施術を一番お薦めしたいのは日々の疲れや病院へ行くほどではない不調です。

 

大事なことなのでもう一度書きますね、(Google先生にも読んで頂きたい)

 

整体、足つぼ、ヘッドスパ等、くるみ整体の施術は日々のお疲れや、病院へ行くほどではない不調に一番お薦めしたいのです。

 

というあたりがしっかり伝わったからこそのこの時期のお客様の増加なのだと思っております。

決して連日予約でいっぱいでもないですし、板橋区大山らしく直前予約の多い整体院ですが、

なぜだか皆さん予約したい日が重なります。

思い立ったらなるべく早めに、夜中や早朝ならネット予約でご予約下さい。

 

ちょっとしたダメージの回復、お早めに☆

 

34072555_1711807805568779_7290671190702555136_n 84IxzPZu リフレ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年09月21日

Page up

10年後の身体のために

予防医学という言葉があります。

病気を治す医療ではなくて、健康な人が将来病気にならないためのまさに予防のための医学のことです。

 

先日プライベートで生活習慣病を専門とする先生のお話を伺う機会がありました。お話の中で「血圧やコレステロールの値、オーバーしてても健康だから大丈夫、という人がいるけれど、10年後ののことも考えて(体にダメージを蓄積して行かないように)コントロールして行こうというのが予防医学です」と仰っておられました。

 

そうそう、私も更年期障害の一環で血圧が上がり昨年からお薬を飲んでコントロールしています。最初は「薬に頼らないで何とかしたい」等と思っていましたが、そうそう思うようには行きません。で、血圧の心配をしながら生活を制限して自由に行動できなくなったり、それでも血圧が高くなって少しずつ内臓などにダメージを与えるのだったら朝に一つ薬を飲んで病院でお医者さんに診てもらいながら暮らした方が断然いいと思いそうしています。もちろん、病気やお薬によってはそう気軽にいかないものもあると思いますが、お医者さんの指示に従ってお薬等を用いて検査の数値を標準内にコントロールして置くことは大事なことだと考えています。若い方は特に。

 

翻って整体のお話。

 

くるみ整体をオープンした2001年頃は、70代で膝や股関節の人工関節の手術を受けた方にお話を伺うと、「40代から時々痛くなって、少しは治療したものの諦めてしまい、段々悪化して60代では旅行や外出をどうしようかと思う程になり、70代で手術に踏み切った」と仰る方が多かったのです。

 

最近は、当時より皆さんわか若しいし、くるみ整体のような整体院でも、接骨院や病院でも治療法が充実してきましたし、予防のための正しい運動法も大分普及してきたので状況は変わってきたようです。これもまた、予防医学の一種ではないかと思うのです。

 

これは一例で、年齢と共に関節の機能が悪化することのみならず、筋力が衰える、筋肉の量が減る、疲労が蓄積して体調の維持が難しくなること等も含めて、常日頃から良い状態に保つことも予防医学の一つなのではないかと。日々の健康維持にくるみ整体を役立てて頂くことで、将来の、10年後の健康の役に立てたら嬉しいなあ、等と思う今日この頃。あまり我慢せずつらい時は施術を受けに来て頂きたいと思う次第です(^^)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年09月13日

Page up

足の弾力 股関節のやわらかさ

足裏の弾力、足首の屈曲、大事です。

全身のバネというか、しなやかさに関わります。

 

いつも申し上げている「足首の柔らかさは股関節の柔軟性に比例する」という話。

どちらが先なのかは分かりませんが、足首が硬い方は股関節も硬いです。

股関節に痛みなどの問題がある場合は、足首も調整しないとすぐ元に戻ってしまいます。

また、足首をよく動くようにしてからだと股関節の可動の回復がスムーズです。

 

理由をしっかり説明できないのは少々申し訳ないのですが、私達の仕事はお客様の身体の状態を快適に向かわせることなので

理由はともあれ結果オーライで仕事しています。(分かったらお伝えしますね)

 

足のパーツは筋肉も骨も、その他靭帯や腱や軟骨も、一つ一つが小さくて数が多いです。

それだけ複雑な動作をするようデザインされているんでしょう、それだけにトラブルが起こりやすい部位でもあります。

時には靴のせいや、皮膚のせい、爪のせいでのトラブルも。

 

足首が硬い場合はその上のふくらふくらはぎとスネ、そしてその下の足の裏、これら双方に問題があるケースがあります。

なので、ふくらはぎとスネと足の裏は全て触ってチェックして問題を見つけたら施術で解消してまいります。大抵すべてに多少なりとも問題があり施術をしっかりしていくことになります。

実はふくらはぎと足首がしっかり施術され調整されていると、股関節の調整は楽なのです。

太ももの筋肉の余計なハリを緩めるだけで大体OK。

 

「朝起きた時に足の裏がこわばっているな」とか「足の裏が硬くてなんとなく歩きづらい」と思ったら股関節も硬くなっているはずです。

ひょっとしたら腰も動きが悪くなっているかもしれません。

 

足の硬さを感じることがあったら足の裏を揉むだけではなく、股関節のストレッチや、足首を回したりしてみて下さいね。

そろそろ他人の手を借りて揉まれた方がいいと思ったらくるみ整体までご連絡くださいね。

 

84IxzPZu cHcY8mi8

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年06月25日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ