肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

腰をいわす人が多い時期です

梅雨がなかなか明けず日差しが乏しくじめじめしています。

身体の水分代謝も滞りがち。そのせいか、腰痛が常にも増して激しくなって日常生活に支障を来している人明らかに普段より多くいらっしゃいます。

KCwQa_aw

 

今の時期、腰をいわした方の多くは時間を掛けて少しずつハリをほぐしていくような解消の仕方をしています。

どこか一か所のツボをしっかり押さえたらスルスル全体がほぐれて来るようなパターンの不調もあるのですが、今回はそうではないようです。根気よく仕事しております。

 

腰をいわす……東北生まれの私には使いこなせない関西弁です。

一昨年から毎週水曜日、くるみ整体のお手伝いをしてくれているよーこさん(仮名)は大阪の人です。そのよーこさんが少し前に腰痛が激しくなった際に言っていました。

生で聞いた初めての「腰をいわす」。腰痛の方が痛い時にいらっしゃるくるみ整体の私達も「腰をいわす」にどんどん慣れていきたいと思っています。

 

腰をいわした方、お待ちしております!

 

ttQ07GC8

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年07月21日

Page up

前かがみで姿勢が悪いのは背中の問題のみならず

連休です。さらにくるみ整体は連休明けが臨時休業なので17日(水)までお休みします。

18日(木)からは通常営業、お休み中でもネット予約はできますのでホットペッパーからアクセスお待ちしております。

 

 

 

さて本題。

姿勢が悪いんです…という主訴でくるみ整体へいらっしゃる方は沢山おられます。

 

姿勢が悪いのは万病のもと、

腰痛も姿勢のせい、肩こりも姿勢が原因、頭痛も姿勢が悪いから…そんな風に言われることも。

 

確かに姿勢が前かがみだったり左右の高さが大きく違っていると身体の一部分に負担が集中したり、他の一部分が使われずに筋力が弱ったり、といったことが起こります。

いわゆるバランスの取れた標準的な姿勢というのが一番疲れにくく故障も少ない、パフォーマンスの高い姿勢と言えます。

 

そうは言ってもお仕事の時の体勢、楽器演奏やスポーツなどの趣味の時の姿勢、介護や子育て等生活環境のせいで姿勢を思うようにコントロールしづらいというのはあるでしょう。そして忘れちゃいけない、疲れてる時と気持ち的に辛い時。これもなかなかに難題です。

 

背中が丸い姿勢の悪さは背中を伸ばしたら良くなると思いますよね。

そうなんですけど、「伸ばしやすさ」のかなりの部分を決めるのは実は腸腰筋なんです。

 

腸腰筋は腰椎から大腿骨の付け根に向かって走っています。

腰の中の方を通っているのでなかなか触れない筋肉ですが、もも上げする時に使いますし、背筋の姿勢を保つのにも使う大事な筋肉です。

 

この腸腰筋が速やかに働くためには実は太ももの筋肉の状態が大切なのです。

太ももの筋肉が硬くなって伸びが悪いと、脚と上体がまっすぐに伸びず前かがみになります。

太ももの前側の筋肉が腸腰筋と一緒に腿揚げをさせる筋肉なのでここの伸縮を確保すればOKと思いがちですが、実は後ろ側も大事なんです。

一緒に働く筋肉だけでなく拮抗して逆の働きをする筋肉の状態も整える必要があります。

 

くるみ整体はよく揉む整体院ですが、同じくらい太もももよく揉みます。というか押します。

多くの方、特に腰が痛い方は太ももの裏のハムストリングス筋群は硬くなっており押されると痛いです。

ハムストリングス筋群、通称ハムを押してほぐすと腰に一切触れなくても腰痛の半分くらいは楽になります。

と同時に姿勢も良くなります。

姿勢を良くするのを邪魔する要素のメインと言っても良いと思います。

 

ということで、くるみ整体で太ももを押されることを強くお勧めします。

ついでに、それによって背中のS字曲線が整うと首が楽になりますのでそちらもご参考まで。

 

26241897_1567853009964260_458653971_n KCwQa_aw

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年07月15日

Page up

腰とお腹を冷やさない

ただ今5月後半。例年であれば別に季節の変わり目でも何でもない時期ですが、今年は先週あたりから急に暑くなった気がします。

急に気候が変わると体調を崩しやすいもの。先週は「急な肩こり」「思いがけず腰が痛くなった」「むくみが急に激しくなった」等、急な不調で

いらっしゃるかたがたくさんいらっしゃいました。

 

本日日曜日も良いお天気で気温も30度超えの暑い一日でした。

私も外出の際には薄着で出掛けました。

 

が、

トラ&エラーを繰り返しながら長く生きて来た蓄積からシャツはイン!

厳密に言うと、中にもう一枚インするための薄手の下着シャツを着用して腰とお腹を冷やさぬようにしておりました。

 

今まで何度も失敗してきましたからね、いい加減学びましたよ。

年配でも若くても、案外この程度のことで不調の元になることがあります。

うっかり冷やした…という方は今からでも温めて下さい。

冷えたところは温めると気持ちいいものです。(逆に温めて気持ち良くない場合は冷えてないとも言えます)

 

気温が上がったばかりの時期はご注意下さい。

つらい時、一気に調子を取り戻したい時はくるみ整体にご相談下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月26日

Page up

首が悪いと腰も悪いというのは都市伝説か

都市伝説にはいろいろあります。

うちの田舎にもあります。

でも田舎は都市じゃないからただの俗説ですね。

 

「首が悪い人は腰も悪いんだよ」

「腰が悪いと首も悪くなるんだ」 というのは整体師周りでよく言われる話です。

はたしてこれが都市伝説、というか俗説かどうかというと微妙なところかと。

 

首が悪い人は腰も腰も悪いというのは大体当たってます。

何でもそうですが必ずではないですし、関連もる場合もありますし、ない場合もあります。

そもそも首も腰も両方とも脊柱の一部ですから、歩く時も座ってる時も、つまり動く時も静止しているときも互いに影響を及ぼします。

どちらかの状態が悪いともう片方もその影響で何ともないままではいられないものです。

ただ、その程度が「悪いという程ではない」というケースも少なくないので「必ずはない」という言い方になります。

 

と、めんどくさいことを書きました。

こういう話を施術中に説明しようと思っても言葉がスムーズに出て来なくて上手く伝えられないこともあるので書いて確認しておきたかったのもあります。

 

話変わって、先日久しぶりに会った学生時代の友人が「腰と背中が痛くて、そのせいか膝と足首も痛くて大変」とこぼします。目下整形外科に通っており、そこは体操の指導等、理学療法に力を入れていて、ハリやお灸もやってくれるそうですが、更年期なのかなかなか良くならず難儀しているようです。うちの夫もそうですが、こうなると私がいくらゴッドハンドであってもタチドコロに痛みを解消してしばらく再発がないという状態にはなかなか至りません。魔法の修行はしてないもので。

 

さてこの友人、学生時代から首が悪く「頚椎症」の診断を受けてリハビリに通ったり湿布を貼ったり痛み止めを塗ったり飲んだりしていました。当店にも何度か来てくれていて、施術後はスッキリ楽になるのですが大体2週間ほどで痛みがぶり返すと言います。最近は加齢も手伝って握力が弱くなってきたのが悩みとのこと。首が悪いと腕の力、手の力、握力に支障が出る場合があるのです。

 

首が悪いせいで握力が弱っている人が通勤時に重いカバンを持っていると腕だけで支え切れずに背中に負担が来ます。聞けば電車内で立っている間は左手でカバンを持ち、右手にはスマホを持っているとのこと。男性の場合は痴漢の冤罪を避けるために意図的に両手を塞いでおくということもあるでしょう。

 

そこで提案。左右を時々持ち替えてみて下さい、と。

そんなことで腰痛、以下下半身の痛みが良くなるのかは未知数です。しかし、実は私の夫が数か月前から通勤をリュックにしたら腰と膝の痛みが軽減したのです。夫も元々頚椎症で当時は左右の背が不均等に出っ張っていました。その時点では骨格によるものではなかったので脊柱側弯症ではなかったはずですが、筋肉の盛り上がりでそれに近い状態でした。

左右の腕の使い方のバランスの悪さが脊柱側彎症の一因との説があります。必ずではないでしょうから前述したような都市伝説の類かもしれませんが、うちのおっさんは重いカバンを左手に持ち右手でポケモンを取ったりポケモンジムを攻めたりしています。もしや…と思い試しにカバンをリュックに変えたら分かりやすく腰痛が良くなったという。まさかそんなにポケGOをやり込んでいたとは…。それも右手だけで。

 

腰が悪いと首に悪影響が出がちです。

首が悪いと腕の力に悪影響が出やすいです。

そのせいで背中というか腰に負担が来ることがあります。

腰が悪いと膝や足首に問題が出やすくなります。

 

いずれも必ず起こる訳ではありませんが、都市伝説として成立するぐらいにはよくあることです。

各パーツの不調を調整するにあたって、我々が背骨のS字曲線をを意識しているのはこういう次第です。

S字を整えるために前屈みだった上体を真っすぐ上に伸びるようにし、その影響でが前に出ていた肩パーツの位置が戻り、股関節が開いてO脚になっていたのがまっすぐになり、足の外側に偏っていた重心が中央に戻る、そしてS字が整えば当然首も自然なカーブを描く、というのがくるみ整体の目指すゴールです。筋肉が凝りにくく身体が疲れにくい状態です。

 

大体において仕事というもの身体に悪いことが多いので(笑)、道は険しくなりがちですが、常に100点満点とは言わなくても50点の方が70点、70点の方が85点になるような施術を目指しております。(主観的な表現で恐縮です)

 

長くなりましたが、都市伝説によると整体は身体に良いので是非ちょくちょく受けにいらして下さいね。お待ちしております。

 

股関節ストレッチ DeXxgARU8AYEqqP

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月13日

Page up

変形性股関節症のこと

変形性股関節症の方は多いです。特に中高年女性。

70才から上になるとぐっと割合が増えます。

乳幼児期に形成不全や股関節脱臼等を患っていた方は特に要注意です。

(実は私も臼蓋形成不全で0才の頃の写真ではギプスを付けています。他人事ではない中年がここに。)

 

整体院では筋肉の状態や水分の分布、血液の巡りや骨格等には働きかけますが、骨自体の状態を直接治療することはありません。

(そもそも治療ということを致しません)

ですので、整形外科で変形性股関節症と診断された方は整形外科で治療を受けられることをお勧めします。

最近の整形外科は治療法もリハビリもメニューが豊富で保険内も保険外も充実してきているので、都内の方なら特に、良さげな治療を行っている整形外科を探して行かれるのが良いと思います。

 

と、当たり前のことを断った上で

変形性股関節症で股関節が痛い方は股関節が痛いだけではないのが常です。

大抵、腰も痛いし、膝も調子悪いし、ふくらはぎもむくみやすいし、冷えもある人が多いです。

そういう方は、全部丸ごととして「バランスを整える」ためにくるみ整体にご相談頂くことをお勧めします。

 

また、レントゲンやMRIでの診断で股関節の変形が見つかった方でも、痛みの原因は別で、太ももやお尻の筋肉が硬くなっていて体重を支えるには弾力がなさすぎたというケースも少なくありません。その辺りも念頭に置いて施術をしてまいります。

 

骨の形は長い年月をかけて徐々に変形するものです。

骨格を整えて筋力を鍛えて骨の形が元の戻る、というのはかなり難しいと言わざるをえないのですが、変形の進行を止めること、遅らせること、ある程度の変形がありながらも生活に支障のない状態に保つため、お力になれると思います。既に診断を受けた方のみならず、思い当たる節がある方もお気軽にご相談下さいね。

 

ある日急に股関節が痛くなったのは変形のためというより(外傷やリューマチ等の病気でなければ)関節周りの筋肉のバランスが悪くなったせいと推測されます。こちらはくるみ整体の通常守備範囲内ですので、もし痛くなったらご連絡下さい。

 

皆さま、股関節お大事に。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月14日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ