肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

女性は特に足の裏を揉むべきのこの季節

 

さて、急に涼しくなりました。ちょっと調子が狂ったという方も多いのではないでしょうか?いろんな不調が表に現れてくる時期です。なるべく無理しないで過ごしたいものです。

 

今年は夏の暑さが厳しかったですね。寝る時もエアコン掛けた状態という方も多かったでしょうから、少なからず冷え過ぎてると思います。

 

でもねー、命の方が大事だし暑さで体力奪われる方が怖いですから、我が家もしっかりエアコン掛けて無理して我慢しないようにしてましたよ。だからといってクーラーで冷やし過ぎた問題が身体に表れない訳ではありません。常に丁度良く冷えてるなんてことはあり得ないんです。夏中エアコンに当たってれば多少なりとも冷え過ぎてるんです。

 

さて、夏は脚がむくみやすい季節。くるみ整体ではリフレクソロジー(足反射区療法)を特にお薦めしたいのはこの時期。

 

なぜでしょう???

 

答えは二つ。

一つ目は、上記のとおり足がむくむから。蒸し暑いと何を着れば快適なのかが難しいところへ持って来て冷房で冷える。蒸し暑さに負けてつい、身体を冷やすものを摂り過ぎる、冷房で冷え過ぎる。暑さで弱っているところへダブルパンチです。足下がこわばります。

 

リフレ

 

そしてもう一つ。もうこの時期には慣れてきたかもしれませんが靴が夏物に変わったことも負担になることがあります。

靴が変わると微妙に違う筋肉を使うようになります。これは、季節の夏に限った事ではないのですが、頻度として高いので。要は変えなきゃいいのですが、特に女性の方は変えてる方が多いでしょうし、最近は男性もクロックスやビルケンシュトックっていうんですか?要するに普段にサンダルを履く人が増えてますからね。

 

いつもリフレを受けて下さってる方はおわかりと思いますが、効果のほどは、「足が軽くなる」「溜まっていた疲れが抜ける」「内臓の働きが良くなり代謝が上がる」「腰痛・肩こりの軽減・予防」「むくみが取れてふくらはぎから下が細くなる」「足のカサカサ改善」ってところでしょうか。

 

「肩が上がらない」「腰が痛い」「膝が痛む」といったはっきりした症状がないのに何となく体調が悪い方にはほんと、オススメしたいです!体調が悪い時って大体足の裏がこわばっていたり、ふくらはぎが冷えていたりすることが多いんです。(悪すぎる人はむしろ全然痛みを感じなかったりします。足の裏と脳の間の連絡が悪いんですね。健康な子供でも痛いポイントは絶対あるんですから)

 

ところで、足のカサカサ。

乾燥肌なのか、手入れがそうそうゆき届かない足元のカサカサが気になりだしたのは私の場合30才を超えたあたりからだったでしょうか。気になったのはカカトよりも足の甲です。見えますし。夏場サンダルを履いてその隙間に見える足の甲のヒフが動くと引っぱられてシワができる…。クリーム、オイルの類を塗っても一日持たないので諦めていましたが、分かりました!塗るだけじゃなくて丁寧に刷り込むこと。ただ付けるのではなくマッサージすると潤いが長持ちします。やっぱり気を付けてオイルマッサージを毎晩続けていた頃は皮膚の状態が違いますもんね。

 

ついでに宣伝すると、ふくらはぎにはマッサージオイル(店でオイルマッサージに使用しているグレープシードオイルとアーモンドオイルのミックスにアロマオイルを入れたもの)を使っておりますが、足の甲とカカトには生活の木のボディクリームが最高です(フットクリームは廃番になりました。一番成分が近いのがボディクリーム)☆ 容量が多くて使い勝手が良いので私はハンドクリームとしても使っております。くるみ整体で販売しておりますから今度いらした時に試すだけでもしてみて下さいね。テスター置いておきま~す。秋を前に早めにご準備下さいね。

 

B9JfqQfCIAA9Gt1

シアバターボディクリーム(140g 3,024円)

 

リフレクソロジー(足反射区療法)、ぜひ気軽に受けにいらして下さいね。

 

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「この季節女性は特に足裏を揉むべき」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月27日

Page up

足先に感覚がない時は

足つぼって上手く出来てますね。いや、よくできているのは人間の身体か?

 

私ごくたまに足の指(趾)に感覚がない時があります。大抵は靴で圧迫し過ぎた時です。

 

良くないですねー。整体の先生なのにー。

 

たまにしか皮靴履かないのでそれで長く歩くと適応してないから痛くなるんですね。寝る前にちょっと揉みほぐせば感覚も復活するし同時に感じていた身体のこわばりもほぐれてきます。

 

みなさまも試しに足の指(趾)を1本ずつ触ってみて下さい。感覚が鈍いところ、ありませんか?

 

感覚が鈍い、遠い感じ、半分マヒしてる感じなのは脳とその部位の間のどこかで神経の連絡が半減してるからなのです。で、足の場合だと大体足首より先、つまり足の部分に問題があります。

 

そういう箇所は問題が解決してくると痛くなってくる場合が多いんですけどね。一時のことなので心を鬼にして施術すると感覚が帰って来て、そこのツボ相当の身体の部位も調子良くなるという。

 

足裏

 

足の指(趾)を触ってみて思ってたような感覚がなくて「あれぇ???」と思った方、くるみ整体リフレを受けてみて下さいね。しっかり押すタイプです(^^)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月05日

Page up

冷えにリフレクソロジー

冷えの話なんて季節はずれ…でもないのです。

 

当店近くの大山駅前に夕方18時過ぎにお使いにいくと、先週今週の最高気温35度越えの日にでも長袖長ズボンの方々を一定割合見かけます。駅を降りてしばらくしてもカーディガンを脱ごうとしません。暑そうですね。

 

そういう方、当店のお客様にもいらっしゃいます。お話を伺うと職場が寒いようです。寒い理由は様々なようです。外から帰って来た営業さんがエアコンの温度を下げる、職場の他の人が暑がり、コンピュータ等電子機器の温度を下げるため、食肉加工など生ものを扱う仕事だから、等々。

 

さて、身体が冷えると寒くて調子悪いです。手足が冷えるとカサつくし動きも良くない。ふくらはぎの下の方、足区部の上の部分が冷えると足が重くて痛くて調子悪いです。この時期熱中症は怖いですが、そんな心配一切ない冷え冷えの職場も多いようです。

 

「冷えは怖い」「冷房病」等とよく健康関連のテレビや雑誌で大げさに取り上げられてますが、それはともかく体調悪いのは自分が嫌ですよね。冷えてるのは不快ですもの。

 

冷えの原因はいろいろあるんですが、私達がお手伝いできるのは主に血行を良くすること。足先等の末端部分に刺激を入れたり。身体全体を動きやすくなるように要所要所のコリをほぐして可動域を広げたり。

 

冷える方にはまず、リフレクソロジー(足反射区療法)をお薦めしています。

 

足裏

リフレクソロジー(足浴ふくらはぎのオイルマッサージ付きで、30分/3240円、60分5940円)

 

自律神経の働きでしょうか、寒さを感じにくくなるようです。続けると手足の冷えもやわらいできます。最初に入って頂くアロマ精油入りの足浴も気持ちいいですしね。冷えの酷い方はお湯から上がるとすぐにまた冷えちゃいますが。揉み解しているとまた段々温かくなってきますから私達も嬉しいです。

 

足の冷える方、リフレクソロジーを試してみて下さいね。イタ気持ちいい中国式(主に指の関節使用)です♪

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「冷えにリフレクソロジー」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月30日

Page up

ふくらはぎがスッキリしない季節

足が重い、スッキリしない、強ばってる気がする、ふくらはぎがむくむ、冷える、足がイライラして眠れない…

 

こんな声が多く聞かれる季節がやってきました。

 

梅雨に入ると体内の水分の代謝というか循環というかが停滞してですね、足はむくむし水飲んでいいんだか悪いんだか、暑いんだか寒いんだかよく分からないような状態になる人、多いんです。私もそうです。

 

暑いんで薄着して冷えるという愚かな私。特にふくらはぎや肘のあたりに多発中。

 

じゃあ厚着すればいいかというとそう簡単なものでもなくて。いつも適切な服装をしていれば良いのかもしれませんが、日本人の体感は案外繊細です。(日本の様な四季のない国々の人々は体質が違うという話を読んだことがあります。詳しくは知りませんが。)

 

しょうがないので冷えた分はお風呂で温まり、暑かった分は冷たい炭酸で冷やしということで対処している訳です。

 

そんな対処の一助となるであろう今当店でやってるキャンペーンメニュー。

 

ホームページリニューアル記念キャンペーン第二段!!

 

①3,000円コース(約35分)

ふくらはぎハリむくみ重点コース(ふくらはぎのオイルマッサージを中心に腰、お尻、太もも、足首、足の裏をしっかりほぐします。骨盤や足首の調整も。首と肩も少しだけ)

足リンパ

 

②5,500円コース(計60分

リフレクソロジー(足反射)30分 + ふくらはぎハリむくみ重点コース

足裏

 

③10,000円コース(計120分

リフレクソロジー(足反射)60分 + ふくらはぎハリむくみ重点コース + 整体30分

J0OO5m-B

 

一応、6月末までを目処にしております。次のキャンペーン次第で。

 

リフレクソロジー(足反射区療法)、特に足は気にならないと思っても受けてみると案外体調が良くなって良いものだと気がつく方も多いのです。

ぜひ一度体験してみて下さい☆

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年06月17日

Page up

腰の痛みをリフレクソロジー(足反射区療法)で

 

腰の痛みがリフレで取れるの? と思いますよね。取れること、あるんですよ。

 

「江戸の仇を長崎で討つ」という言葉があります。

時空を超えて思いもよらないところで仇打ちしちゃう、という意味でしたか。東洋医学の治療法にはそういうの、結構あります。

 

先日常連のSさんが前回の来院から1週間もしないのにいらっしゃいました。聞けば家のカギを持たずに出勤してしまい、ご家族が帰るまでの時間をつぶしたい、とのこと。

 

こういう喫茶店やスナックみたいな使い方をしてもらうのも嬉しいものです。じゃあ足湯(約20分540円 アロマオイルを入れてお茶を召し上がりながら)しましょうか、と言って一日歩きまわって疲れた足をお湯に入れてゆっくりしてたら「リフレ受けたい!」となりそのまま足反射区療法の30分コース(3240円)へ。

足裏

 

Sさん、足裏を触ったらどうも硬い。足の骨格のたわみ方がぎこちない。

 

「新しい靴を下ろしたばかりで腰に来てる。昨日から痛い。」とのこと。

 

「じゃあ上手いとこ見せちゃう!」ということで、足と足首とふくらはぎのツボ押しで腰痛を取って見せました!

 

かなり痛かったようですが「続けてOK」というのでしっかり施術。

 

漢方の鍼治療で言うところの「本治法」ってやつです。

身体の悪いところを原因から解消するには症状の出ている部位から遠いところのツボを使って治療する、というもの。

 

肩こりは肩、腰痛は腰、という治療法は「標治法」と言うそうな。

 

私自身の経験に照らすと、全ての症状に当てはまるとは思わけいですが、結構な割合で当てはまります。

 

江戸の仇を長崎で…

 

整体院では結構起こっています。

 

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「腰の痛みを足反射でに加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月26日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ