肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

生理痛で膣入り口や肛門近辺も痛くなることが

2018年もあともう少しで終わります。

くるみ整体のブログのアクセスも少なくなっている今、年末のドサクサに紛れて女性限定のシモの話を書きます。

まじめな話ではありますが、中学生男子が見てドキドキするといけませんから。

 

生理の時にお腹のみならず腰や太もものあたりまで痛みが出る方は少なくありません。でも、

「膣入り口周辺が痛いんです」とは女性同士でもあまり語られず

「足の付け根まで痛い」等の婉曲表現がなされることが多いです。実際広い範囲が痛くなりますしね。

 

それでも生理の時とはいえ、膣入り口周辺や肛門周辺が痛くなるというのは「大丈夫なんだろうか…」という気持ちを起こさせるので何度かお客様に聞かれたことがありますし、Yahoo!知恵袋にはそんな相談がたくさん寄せられています。

 

痛みはない方が良いので「膣近辺が痛いのは異常なし!大丈夫!」というのは違和感がありますが、それだけでは特に治療が必要なサインではないようです。

 

でも辛いですよね。

私自身も常にではありませんが何度かそういう経験がありますので辛さというか不快感は分かります。

 

生理痛の原因は、子宮や卵巣自体の機能の問題もありますが、多くは腹周りを中心とした下半身の血行等が大きく関係して起こります。

ということで、血行を改善したら、血行が悪くなる構造を改善したら生理痛が軽減するということです。

 

血行が悪くなる構造というのは言い換えると「動いても血行が良くならない構造」ということです。

せっかく歩いても、立ったり座ったりを繰り返しても、階段の昇り降りをしても、走っても運動してもあんまり血行が良くならない構造ということです。

 

構造というのは要するに骨格のこと。骨と骨との位置関係です。

筋肉の付き方も骨格が適切でないと標準的な付き方ができません。逆もその通りなのですが。

 

厳密に言わずにざっくりと簡単に説明しますと、

骨と骨との位置関係がよろしくないと、例えば

ある動作をした時に標準的な骨格の人が5つの筋肉を使うのに3つしか使わないで済ませてしまうとか、

標準的骨格の人が、ある動作である筋肉を5%ほど伸縮させるときに2%しか伸縮せずに終わってしまうとか、そんな感じです。

省エネで良いような気がしますが、人体は筋肉の伸縮を動力として体液を回している部分があるので、

身体の状態をキープするにはマイナス要因となります。

血液も、心臓のポンプを動力として回ってはいるもののうっ血したりむくんだりしている部分の隅々まで血流を行き亘らせるには構造的な問題があるとなかなか難しいと言えるでしょう。

 

生理中はただでさえ子宮周辺がむくんだりうっ血したりしがちです。

生理の前後は排便神経も連動して動くので、生理前に便秘したり始まったらお腹がゆるくなったり。

むくんで水分が多くなると冷えやすくなったり。

生理中とその前後は血行が悪くなる要素が複数発生します。

お腹や下半身が痛いのが温めたりツボを押したりすると良くなるのはこういうカラクリなのです。

 

というわけで、血行が悪いせいでの生理痛は整体やリフレで骨格と筋肉の状態を良くすることで軽くなります。

中でも、お尻周りを含めた下半身まで響くような痛みは、腰と、太もも、ふくらはぎ、足の裏の施術で楽になることが多いです。

生理中に受けて頂いても良いのですが、気分的にあんまり触られたくない方も多いでしょう。

生理の前でも後でも受けて頂くと、施術が上手く原因を解消していれば次の生理がまず楽になります。

上手くするとその後数か月楽になります。

続けて受けて頂くと改善された位置関係での動作が安定してきてますから血行不良からの生理痛は出づらくなります。

 

膣の入り口付近が痛い方も、そこは大丈夫という方も、生理痛のある方は整体を受けてみて下さい。

生理痛に関してはほとんどの方が一回の施術で普段より軽くなったと仰っています。

そして、生理中ではないんだけれど膣、肛門付近がしびれるように痛い方も、腰、臀部、太もも、かかと等の施術で良くなる可能性大です。

「膣のあたりが痛いです」と言わなくても「腰や股関節辺りが痛いんです」と言って頂ければこちらで太ももやふくらはぎの問題個所を探ってついでに楽になるように致します。

 

あと、大事なことなので書いておきますと、

整体院等では「膣近辺が痛いからといって膣近辺を直接触る必要は一切ない」です。

ましてやパンツ脱ぐ必要は全然ありません。

恥骨の歪みだって恥骨結合に触らずに解決する方法がたくさんあります。

「股間に触ります」「パンツ脱いでください」と言われて嫌だったらお金を払わずに忘れ物に注意して帰ってきて下さいね。

そして、落ち着いてからで大丈夫ですからご家族やお友達など、話しやすい方に打ち明けて下さいね。

 

最後に、

今現在生理痛でつらい方、ドライヤーでお腹や腰はもちろん、

内くるぶしの少し上ぐらいに温風を当てると楽になります。

この寒い年末年始を少しでも快適にお過ごしくださいね!

 

皆さま、良いお年を!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年12月31日

Page up

「ずっと来たかったんですよ~」と言われる年末

今年の営業もあと一日。明日を残すのみ。

お陰様で今年も無事終えられそうです。ありがとうございます。

年末ということでくるみ整体もそれなりに忙しくさせて頂いておりありがたい限りです。

 

久々のお客様のご来院も続々。本当に嬉しいです。

みなさん口々に、「ずっと来たかったんですよ~」。

 

どういうことかというと、

「長らく前から忙しさが増して、くるみ整体に来たい気持ちはちょくちょく沸いていたのだけれど、なんだかまとまった時間が取れないまま今日に至ってしまった」

ということだそうです。

 

分かります。私もそういうことあります。

それが美容院だったり、親戚の家の訪問だったりと内容は異なりますが、行く気はあるのに先延ばし可能だったがためになかなか行けずにギリギリした気持ちになるのです。コンサートのように日にちが決まっていると逆に行けるんですが、「近々…」と思っていて行けないというのはよくあります。

特にご家族や職場のチームの方々など、日常的に他の人との連携の中で動いている方にその傾向が高いですね。

 

そんな方々がこの年末に来て思い切って時間を作ってくるみ整体を予約していらして下さっているのは感無量です。

ご期待に添えるよう一所懸命仕事しております!

 

明日の最終日の予約があと数人分残っています。

まだ間に合いますからホットペッパービューティーの予約表をチェックしてみて下さいね。

「今年は無理だわ~(´Д`)」という方は新年4日からお待ちしております。

2019年のスタートは軽やかなお身体で参りましょう~

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年12月28日

Page up

年内土曜までで、年明け土曜から

年末年始のお休み: 12月30日(日)~1月4日(金)

 

 

暮れも押し迫ってまいりました。

「今年も一年ありがとうございました」がいよいよ普通になってきました。12月27日ですからね。

そうは言ってもまだやり残した感が…。

それはきっと年内にやっておくことがまだ終わってないから。手を付けてもいないことがあるから…焦ります。

とはいえ、くるみ整体は18回目の年越し。気持ちに焦りはあるものの、例年に比べたら実は進捗は悪くありません。

 

ホームページお知らせ欄にもありますが、年内は29日(土)まで、新年は5日(土)から。

土曜日なので両日とも営業時間は10:00~18:30。

終わる時間はいつもながらゆるい感じで。

 

年内のご予約、すなわち明日明後日の予約もまだ微妙に空きが残っています。

お休みに入ってからご連絡下さる方が多いので希望の時間は無理でもまだ間に合います!どこかで取れます!

逆に新年の予約もぼちぼちいかないと逃しかねません。ご注意ください。

 

ホットペッパービューティーのネット予約なら私が寝ている間でも予約できますので便利です。ご利用くださいね。

 

KIMG1154 t02000149_0200014911364525996 リフレ

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年12月27日

Page up

頭がごちゃごちゃしがちな年末に

くるみ整体のメニューにレイキヒーリングがあります。

でも、最近ホームページ等での扱いを小さくしました。

「ヒーリング」は扱いが難しいからです。

 

レイキヒーリングもいわゆるスピリチュアル系ですからね、最悪今まで教わったことが全部嘘だったら自分の体感、我々のヒーリングを受けた皆様の体感を信じるのみ。

 

とりあえず体感的にはいい感じなので、扱いは小さくとも細々続けているし、時々は自分でも自分にヒーリングしています。(山崎先生はおうちの猫ちゃん達にも)

 

12月はレイキヒーリングのオーダーが多かったです。

「オーダーメイド90分8900円/120分11000円」のキャンペーンコースをやっているせいかもしれません。でも受ける方々が口を揃えて言うのが、

「忙しくてバタバタしていて頭の中がごちゃごちゃで」ということ。

 

他の人から相談を持ち掛けられる方や、人のお世話をする仕事の方が多いですね。

私自身も実家の老父のところへ行くと少々気持ちが消耗するので帰りに仙台や小牛田(知ってますか?薄皮まんじゅうが有名)で友達と会ったり、新幹線の中で高級弁当を食べたり、駅でお土産にかまぼこを沢山買ったりしてバランスを取ります。おうちに小さいお子さんやお年寄りや病気の方がいる方は時々気持ちというか脳というかもリフレッシュするといいですよね。

 

というわけで、レイキヒーリングも隠れメニュー的に存在しています。

ご興味ある方はお気軽にお問合せ下さいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年12月23日

Page up

肩コリは背中と首と腕のせい

整体院と言えば肩こり腰痛。

肩こりというと、首から腕にかけての部分のコリを言いますね普通。そしてその部分を揉んだり、伸ばしたりするのが一般的な肩こりへの対処かと思います。

 

実は肩こりは、肩をほぐすだけよりも他の部分、背中、首、腕も一緒にほぐした方が早くほぐれるし、痛みやコリが残りにくいのです。再発もしにくくなるのでプロとしてはこちらの方法を取りたい。軽いものなら「肩」だけでも楽になるでしょうけど、一度背中、首、腕と、全体的に施術されて楽になると肩を揉まれるだけではスッキリ度が低いので物足りなくなるようですね。

 

というわけで、背中と、首と、腕は、肩こりの解消の基本セットなんです。(たまに鎖骨の歪みや、頭コリ、顔コリから肩に来てる方もいるのであくまで基本セット)

12月中は、新規の方向けに「二の腕・前腕・肩回し☆ 腕 をしっかりほぐすコース(40分)3,500円(税込、初診料不要)」というクーポンがホットペッパービューティーにあります。特に揉まれる機会の少ないであろう腕に焦点を当てましたので是非ご利用ください。

 

セットでほぐされにいらして下さいね。

 

肩甲部 t02000149_0200014911364525996 腕

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年12月20日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ