肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

冷えやすいふくらはぎ

大型連休、いかがお過ごしでしょうか?

平成ももうすぐ終わると思うと感慨があったりなかったりですねえ。昭和が終わった時は学生でしたが今は結構な中高年なので平成振り返り番組も面白く見られるようになりました。昔のことを話題にすると盛り上がる中高年になってしまいましたねぇ。連休は実家へ行くぐらいで遠出はしませんのでいつもよりテレビをたくさん見ると思います。(配信の映画も見ますが)

 

さて、GW。東京近郊はあいにくちょっと寒い日が続いてお天気もあまりスッキリしません。ということで、

 

冷えてませんかー?

ふくらはぎ重くなって来てませんかー?

歩きすぎて足がだるくなってませんかー?

 

あいにく30日までくるみ整体はお休みなので何卒セルフケアで乗り切って頂きたいところです。旅先でもなるべくセルフケアで良い状態をキープして下さいね。

当たり前ですが、温めること、冷やさないこと

そうは言っても出先では常に服装が自由自在とはいきません。冷えたかな?と思ったら早めにお風呂やカイロやドライヤーで温めて下さい。ドライヤーはなかなか使えます。くれぐれもやけどに注意してください。あと肌の保湿もした方が良いと思います。

 

補助的にふくらはぎや足の裏を揉み解し股関節をストレッチしてみて下さい。

立ったままできる股関節のストレッチにはこんなのがあります。軸足側の股関節が伸びます。ふらつくと危ないので必ずどこかにつかまり後方に注意してやってください。(随分前にSNSの向こうのお友達にストレッチ法を聞かれた時に急遽説明するため撮った写真なのですがなぜだか大ウケしました。確かにこう見ると可笑しいですね。)

58689278_355374331752285_1592179956136280064_n

 

誰かに押してもらうならうつぶせになって太ももの裏側を押してもらうのがお薦めです。くるみ整体でいつもやってるアレです。若干上手い下手はありますが太ももの裏なら危険はないのでどんどん押してもらってください。この場所は湿布を貼るのもお勧めですよ~。

 

まだまだ続くGW、とりあえず5月1日、2日は細々営業致します。両日ともご予約まだ空きが残っておりますのでまずはホットペッパービューティーで予約するていで予約状況をチェックしてみて下さい。休み中は電話が通じないのでネット予約かメールで(kurumiseitai@gmail.com)ご連絡ください。

 

連休明けまで元気にお過ごしになりますように☆

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月29日

Page up

初めての10連休

大型連休直前。皆様いかがお過ごしでしょうか?

くるみ整体は案外ヒマです。予想外です。10連休初めてですもんorz

 

ヒマといってもありがたいことに普段並みには予約表が埋まっているのですが、とくかく月金9時5時勤務のお客様のご来院が少ないです!

きっと皆さん、お忙しいんですね…。

お身体に気を付けてあと1日、頑張ってください!

 

明日はもちろん、連休初日の土曜日は営業致します!

まだ予約も空きが残っています!

そして、5月1日、2日も前日まで予約可能です。(予約のない時間は出勤していないことがあります。ご注意ください。)

1日、2日、ホットペッパーのネット予約は前日まで可能ですが、お電話ですと休みに入ると繋がりませんのでご注意ください。

(電話しそびれた方はホームページのお問い合わせ欄からメール下さい。返信いたします。)

 

連休前、明日の夕方も土曜日も、心よりお待ちしております(^^)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月25日

Page up

動きながらできないこととは

「集中して頭を使っている時は首から上は必ず静止しています」

 

この言葉はアイーダ・ロルフの「ロルフィング」という本に書いてありました。

アイーダ・ロルフというのは、19世紀のボディーワーク(整体やマッサージ等、身体に働きかけて心身の変化、改善をもたらすもののことです、ざっくりですが)の研究家です。筋膜同士、または皮膚等との癒着をを解消して自由に動くかすことで身体のパフォーマンスを上げる療法です。最近は日本にもいくつか施術のスタジオができたようですね。私も整体学校時代から辞書を片手に(昔ですね…)分厚い英語のの本を読んだりして大分影響を受けました。

 

説明が長くなりました。

つまり、ちょっとしたことなら歩きながら、運転しながら、作業しながら考えられるけれども、込み入ったこと、難しいこと、細かいこと、真剣なことを考える時には必ず「首から上を静止」させているということです。

 

「本当?」と思いますよね。私も思いました。で、やってみました。できませんでした。

人間が古いからできないのかもしれません。若い世代の方、やってみて下さい。あと、身体を動かす仕事の方や授業やプレゼン等、リアルタイムで質問に答える機会の多いお仕事の方も是非やってみて下さい。「私できるよ!」という方は教えて下さい。興味あります。

 

ちょっとわき道に逸れましたが、言いたいことは「頭を使うと首、肩、頭、顔が凝る」ということ。

現代人は頭脳労働しまくりです。

仕事のみならず複雑なことを間違わないように判断しないといけないことは少なくないですよね。

しかもタイムリミット付きということもしばしば。

 

2001年開業のくるみ整体。開業当初は今ほど皆さんの首と頭は凝っていませんでした。

IT化で複雑な判断を要求されることが増えたのでしょう。まだAIに丸投げできる範囲は限られていますからひょっとすると今が頭使う頻度的にはピークかもしれません。

頭と身体を動かしている時間と、頭を静止させて頭を使っている時間のバランスを少しでも良くなるように、コリの予防に努めて下さいね。

 

ところで余談。

私の姉が歩きながら飲み物を飲めません。一緒に出掛けた際に途中で喉が渇き自販機で飲み物を買いました。歩きながら飲む私の横で立ち止まって飲み、小走りで追いつきまた立ち止まって飲む姉。歩きながら飲める人と飲めない人、どのくらいの比率なのか気になりツイッターでアンケート調査をしました。全部で50人超の意見なので偏りはあると思いますが、大体3割強が「歩きながら余裕で飲める」、3割が「得意じゃないけど飲めることは飲める」、残り3割強が「無理、絶対できない(中には車の中など揺れてるだけでもダメな人も)」。

 

あと、トイレに行きたい時に人は足踏みしたり特に下半身を動かしますよね。最終的には排泄物による腹圧の方が勝つとしても動いている間は排尿排便しづらいということになると思います。こういうのも面白いですね人体のデザインって。

 

もうすぐGW、大型連休ですね。お休みの方も、そうでない方も、良いGWをお過ごしください。

連休前のご予約、まだ入ります!お待ちしております!!

(5月1日、2日もまだ空きが残っております。前日までご予約下さい。)

 

*ロルフィングの本、当時日本語版がなかったので思い切って英語版で勉強しました(年期入ってます)。先ほど確認したところ現在も日本語は出ていないようですね。きっと高い本になるでしょうから買う人あんまりいないだろうなぁ~(笑) 整体等、徒手療法関係のお仕事をしている英語で読める方には超おススメです!

JbEMy8ZK

TKnLGQbN

SCLFkxgd

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月21日

Page up

変形性股関節症のこと

変形性股関節症の方は多いです。特に中高年女性。

70才から上になるとぐっと割合が増えます。

乳幼児期に形成不全や股関節脱臼等を患っていた方は特に要注意です。

(実は私も臼蓋形成不全で0才の頃の写真ではギプスを付けています。他人事ではない中年がここに。)

 

整体院では筋肉の状態や水分の分布、血液の巡りや骨格等には働きかけますが、骨自体の状態を直接治療することはありません。

(そもそも治療ということを致しません)

ですので、整形外科で変形性股関節症と診断された方は整形外科で治療を受けられることをお勧めします。

最近の整形外科は治療法もリハビリもメニューが豊富で保険内も保険外も充実してきているので、都内の方なら特に、良さげな治療を行っている整形外科を探して行かれるのが良いと思います。

 

と、当たり前のことを断った上で

変形性股関節症で股関節が痛い方は股関節が痛いだけではないのが常です。

大抵、腰も痛いし、膝も調子悪いし、ふくらはぎもむくみやすいし、冷えもある人が多いです。

そういう方は、全部丸ごととして「バランスを整える」ためにくるみ整体にご相談頂くことをお勧めします。

 

また、レントゲンやMRIでの診断で股関節の変形が見つかった方でも、痛みの原因は別で、太ももやお尻の筋肉が硬くなっていて体重を支えるには弾力がなさすぎたというケースも少なくありません。その辺りも念頭に置いて施術をしてまいります。

 

骨の形は長い年月をかけて徐々に変形するものです。

骨格を整えて筋力を鍛えて骨の形が元の戻る、というのはかなり難しいと言わざるをえないのですが、変形の進行を止めること、遅らせること、ある程度の変形がありながらも生活に支障のない状態に保つため、お力になれると思います。既に診断を受けた方のみならず、思い当たる節がある方もお気軽にご相談下さいね。

 

ある日急に股関節が痛くなったのは変形のためというより(外傷やリューマチ等の病気でなければ)関節周りの筋肉のバランスが悪くなったせいと推測されます。こちらはくるみ整体の通常守備範囲内ですので、もし痛くなったらご連絡下さい。

 

皆さま、股関節お大事に。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月14日

Page up

身体をケアしながらの生活

くるみ整体のお客様には大きく分けて二種類の方がいらっしゃいます(よその整体院もそうだと思いますが)

「定期的に通って下さってる方」と、「何かあったとき等にいらっしゃる方」。

 

定期的に通って下さっている方の中には「今あるこの痛みや動きの制限がなくなるまで」と、目的達成までと期限を区切っていらしている方も少なくありません。そういった方々は意味合い的には「何かあったとき等にいらっしゃる方」に近いのかもしれませんね。

 

長期的に定期的に通って下さっている方々は「コンディショニング」を目的にいらして下さっています。

コリやすい体質だったり、仕事が忙しくて人一倍お身体に負荷が掛かることをご承知だったり、持病をお持ちだったりと、事情は様々ですが

普段の生活を元気で過ごすためにコンスタントにいらして下さいます。

 

定期的に整体やリフレの施術を受けると調子いいそうです。当たり前と言えば当たり前なのですが。

中には、定期的に受けてない頃はこんなふうに自分の身体をケアしながら仕事して生活していくことを想像できなかった、と仰る方も。

 

定期的に整体に通うようになってからは「無理がきく」そうです。

無理がきくと思っているので「思い切って予定を入れられる」ようになったそうです。

最後まで頑張りがきくから全体の「パフォーマンスが上がった」という方もおられました。

あんまり調子に乗ると良くないですが、先々の体調を懸念して予定を入れるのを控えなくて良くなるというのは大きな収穫と言って良いでしょう。こういったお客様の声を聞くのが何よりうれしいです。

 

たとえが大げさですけど、車のない時代の人が車がある生活がどんなものか分かってなかったようなものでしょうか。あ、それは私ですね。ペーパードライバー歴29年にして再度運転に挑戦中の私。地方にある実家に行った時は親が元気なころからずっと車なしでやってきたのですが、最近になって地元のお友達に車を出してもらうのに慣れて来たのですっかり「車があるといい」と思ってる人になってしまいました。

 

定期的に施術を受ける快適さをお伝えしたいと思っております。特に中高年の方々へ。

 

34072555_1711807805568779_7290671190702555136_n rVTGrghT

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038(PC版)
http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/kr/slnH000197038/(スマホ版)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年04月17日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ