肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

肘が痛い季節

肘が痛いって、珍しいですか?今の時期多いんですよ、肘が痛い方。

 

クーラーで冷えるのが一番の要因なんではないでしょうか。

都内でも暑い方の板橋区では寝る時もクーラーかけてるおうちが多いでしょうから。

 

肘が痛い理由、冷えの他には全身の運動不足やパソコン作業、スマホ多用等など皆さん様々。

 

介護のお仕事で痛めた方、決算シーズンのパソコン作業の辛さが未だに尾を引いてる方、重たい荷物を運んで痛めた方、自転車で転んで手をついて痛めた方…いろいろ。

 

それでも皆さん、いつもは方や首に出るのに何故肘が痛いのか?

 

大体、指や手首や腕の仕事のアンバランスはまず、肩や首にコリや痛みとして現れます。

 

それが満杯になって、背なぁ屋二の腕に痛みが出ます。

 

人によっては手首が痛くなります。

 

足における膝と違って、整体院では肘は地味な存在でした。

 

損な肘が痛くなるのは、力を入れて捻る動作をした時、前腕(肘と手首の間)にある2本の骨の位置関係が微妙に広がって歪みが生じた時。

 

なので、その位置関係を変な位置で固定している要因を解消して、位置を標準に戻してあげれば一件落着。不適切な固定してる要因は、前腕・上腕の筋肉の張り過ぎ。手のひらの筋肉とか手首の位置関係が絡んでいることも。

 

肘の痛い方。くるみ整体へ。

 

癒されたい方も~

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「肘が痛い季節」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年08月02日

Page up

冷えにリフレクソロジー

冷えの話なんて季節はずれ…でもないのです。

 

当店近くの大山駅前に夕方18時過ぎにお使いにいくと、先週今週の最高気温35度越えの日にでも長袖長ズボンの方々を一定割合見かけます。駅を降りてしばらくしてもカーディガンを脱ごうとしません。暑そうですね。

 

そういう方、当店のお客様にもいらっしゃいます。お話を伺うと職場が寒いようです。寒い理由は様々なようです。外から帰って来た営業さんがエアコンの温度を下げる、職場の他の人が暑がり、コンピュータ等電子機器の温度を下げるため、食肉加工など生ものを扱う仕事だから、等々。

 

さて、身体が冷えると寒くて調子悪いです。手足が冷えるとカサつくし動きも良くない。ふくらはぎの下の方、足区部の上の部分が冷えると足が重くて痛くて調子悪いです。この時期熱中症は怖いですが、そんな心配一切ない冷え冷えの職場も多いようです。

 

「冷えは怖い」「冷房病」等とよく健康関連のテレビや雑誌で大げさに取り上げられてますが、それはともかく体調悪いのは自分が嫌ですよね。冷えてるのは不快ですもの。

 

冷えの原因はいろいろあるんですが、私達がお手伝いできるのは主に血行を良くすること。足先等の末端部分に刺激を入れたり。身体全体を動きやすくなるように要所要所のコリをほぐして可動域を広げたり。

 

冷える方にはまず、リフレクソロジー(足反射区療法)をお薦めしています。

 

足裏

リフレクソロジー(足浴ふくらはぎのオイルマッサージ付きで、30分/3240円、60分5940円)

 

自律神経の働きでしょうか、寒さを感じにくくなるようです。続けると手足の冷えもやわらいできます。最初に入って頂くアロマ精油入りの足浴も気持ちいいですしね。冷えの酷い方はお湯から上がるとすぐにまた冷えちゃいますが。揉み解しているとまた段々温かくなってきますから私達も嬉しいです。

 

足の冷える方、リフレクソロジーを試してみて下さいね。イタ気持ちいい中国式(主に指の関節使用)です♪

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「冷えにリフレクソロジー」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月30日

Page up

冷えて腰痛、多いです

冷えによる腰痛と思しき方が多いです、この頃。

 

「この暑いのに冷えるの?」と思うでしょう。気持ち良い適温のクーラーでも部分的に冷え過ぎる場合があるのです。

 

暑くて熱中症になったら下手すると命にもかかわるし、そうでなくてもごっそり体力を持って行かれます。そうならないためのクーラーは大事ですが、一方で冷えにも注意したいもの。

 

大体冷えやすいのは、足元とお尻とお腹と肩と肘。状況が許せば今ここでお腹やお尻を触ってみて下さい。案外冷たい人、多いと思います。

 

冷えて腰が痛くなったら温めればいい。…と言うものではないのが難しいところ。堅くなって変に緊張した筋肉と骨格はなかなか戻りません。

(とはいえ、冷えたと思った日はお風呂にゆっくり浸かると予防になります)

 

冷えによる腰痛、実は疲労によるものや等に比べて自然に治りにくいものなんです。

あまり無理せず、早めにくるみ整体へいらして下さいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月27日

Page up

スポーツ少年も触ると硬いんです

 

NHKの「あさいち」という番組で最近の子供が怪我しやすくなったという話をやってたことがあります。

 

実はわたし、「最近の○○は…」というのはまずは一旦疑ってかかることにしています。データの集計方法が変わったりしてるんじゃないの?とか、昔は骨折をいちいち報告してなかったんじゃないの?とか疑ってみてましたが、どうやら骨折をはじめとする子供の怪我は本当に増加しているようです。

 

出勤前に家事をしながら横目で見ていたので、ちょいちょい見てない箇所もあるし、聞き逃したところもあるのですが、原因は子供の運動不足にある、と番組では言ってました。けれども、骨折する子は野球やサッカーをチームに入って練習してる子に多いとも言っていました。そして、子供の身体が硬くなって柔軟性が落ちているとも。

 

そう言われると納得する私。矛盾するようですが、実体験と合致するのです。

 

たまーに、野球やサッカーやバスケットなどによる故障というか不調でくるみ整体へいらっしゃる小中学生のお子さんがいらっしゃいます。お身体を見せて頂くと子供とは思えないほど硬いのです。疲れているのです。(あくまでも)くるみ整体に辛くて来たお子さんの状態。ご本人の中でも一番辛い時だと思われます。)

 

運動不足のはずはありません。毎日たくさん走り込んでるし、素振りやキック練習もしています。ご飯もたくさん食べてるでしょうし、疲れてぐっすり眠っていると思います。昭和の時代に土手っぷちを走り回って気に登ったり池に入ってた子供より動きまわってるかもしれません。

 

ここからは推測です。

 

コーチの付いた練習だと体力増強や全体とペースを合わせる必要があるから自分の疲れ具合に合わせては休めないのが硬くするのではないかと。

 

遊んでいる時は疲れたら休憩してるから硬くならないんじゃないのかと。

 

休みといっても子供の休憩ですからほんの1~2分(場合によっては10秒前後の時も)、自分の必要な時に立ち止まって呼吸を整えるくらい。鬼ごっこの最中なら5秒も立ち止まればまた走れます。これがあるとないとでは違うのではないかと。

 

そうは言ってもチームの練習。自分のペースで休憩は取れません。

 

ぜひ、始める前の準備体操や終わった後のストレッチ等を欠かさないでくださいね。ストレッチする時は呼吸を止めずに、ゆっくり呼吸しながら伸ばした筋肉に酸素を送り込むようないイメージで呼吸して下さい。

 

そして、おうちでちょっとだけでも揉みほぐしてあげると全然違います。

特に下半身。股関節周り。

 

ご家庭でのお子さんのスポーツ後メンテナンス整体のセミナーでもやろうかなぁ?って程でもないでしょうけど、リクエストがあれば少しずつお教えしますので、整体を受けにいらした折にでもお声かけ下さいね。

 

子供達の応援、してまいりましょうね~♪

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「スポーツ少年も触ると筋肉堅いんです」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも8!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月26日

Page up

ストレスで身体が歪む?

ストレスだけで身体が歪むなんて、にわかに信じられないでしょう?

 

「身体が歪むのは足を組んだ時だ!」

 

というのは都市伝説ですからね。足を組んで座ってたってその後ノビノビ歩いたり走ったりお風呂入ったりゆっくり眠ったりすればほぼ解消することの方が多いのです。むしろ、身体というか、骨盤周りにアンバランスがあるから足を組んで左右のお尻部分の骨の高さを調節したくなるんですってば。

 

今日ちょっと長電話をしました。電話の内容は相手の悩みごと。

 

聞いてると結構酷い話で…。私まで無力感に襲われました。過去を遡っての辛い話を聞いていると、聞いてるだけのはずの私が曲がって座ったり、肩を持ちあげたり、前屈みに丸まってみたり、足を二重に組んで身体を曲げてみたり。しかもその状態でうつむいて呼吸も浅く眉間にしわを寄せてるわけです。終わった後は、一仕事終えた後のような疲労感と身体のこわばり。すぐにストレッチして深呼吸。その後は歌でも歌いながらお茶を淹れて一息つきました。

 

状況が許さなかったらこうはいかない。

 

本当の、自分が被っている精神的ストレスじゃあこうはいかない。

 

 

t02000174_0200017411364528823

 

↑こんな姿勢で「一体どうしたらいいんだ!もうどうしようもない!!」とは思わない訳です。

 

ただでさえ疲れてるのに精神的にまでストレスにさらせれて余計な力が入って身体が歪む、コリが悪化する、なんて辛すぎますね。

 

ここでオチを言いますと、そういう時にくるみ整体にくればいいんですよ!整体リフレヘッドスパを受ければいいんですよ。

今できた身体の肩寄りや、今入り過ぎた余計な力をプロに揉みほぐされて解消すればいいんです。

 

だまされたと思っていらしてみて下さい。身体を解放してビックリさせましょう♪

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月23日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ