肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

疲れ目に「ヘッド&ショルダー」

ヘッドスパ、受けたことある方も多いと思います。くるみ整体にもヘッドスパのコースがあります。「ヘッド&ショルダー(約30分)3240円です。

 

ヘッド&ショルダーは数年前にジャズシンガーのウィリアムス浩子さんのリクエストで作ったコースです。当店のヘッドマッサージが発声に一番良いと仰って頂いたので、当時単独では存在しなかったヘッドスパのコースを考え出したのです。

 

さて、今回は疲れ目の話。IT化のせいか加齢のせいかもう何が何だか分かりませんが、私も目が疲れます。老眼気味でもあります。

 

嘆いてもしょうがない。幸い「ヘッド&ショルダー」のコースが一定の効果をもたらしてくれますから無理せずセルフケアをしています。

整体院で整体師が行うヘッドスパ。アロマ精油入りスクワランオイルか専用ジェル(髪が濡れた感じにならない)で頭皮と首、肩をしっかり揉みほぐす約30分です。(洗い流せないのと髪の毛のセットは我々ではできませんのでご注意ください。ドライヤー等はお貸しできます。)

 

今までは顔のたるみが気になる時や、髪の毛のツヤがなさ過ぎの時に自分で頭皮をオイルマッサージしていました。見た目の老化対策ですね。若いふりをしたい訳です。が、目が辛いのはもっと切実!

 

目が辛い時、後頭部左右の生え際のつぼや、額にある黒眼から上へまっすぐ上がったポイントのつぼ、あとは額の生え際ラインを押していました。が、今回は日々明るくなる日差しに対応しきれてないのか、頭のてっぺん辺りが押すと痛いのですよ。ええ。もちろんそういう時は首と肩も力が抜け辛いのです。

 

若い方もお疲れのことでしょう。でも同年代の疲れ方にはより哀愁が…。休息や栄養にちゃんと気を配っても襲ってくる何とも言えない疲労感。共有してますよ!同年代だもん!!仕事でも家庭でも友達関係でもいろいろある年頃ですよね!!

 

ヘッド&ショルダー(30分)3240円でアロマの香りでうっとりしながら面倒なことから少しの間だけ解き放たれますように~。

 

h&S

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「疲れ目に「ヘッド&ショルダー」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月26日

Page up

腱鞘炎???手首や指の痛みの話

腱鞘炎の経験のある方は意外に多いものです。手首を捻った時、指を広げる時、荷物を持つのに力を入れた時、手首の親指側が痛いのが腱鞘炎の代表、ド・ケルバン病。他にもばね指とかいろいろありますが、大抵腱鞘炎が酷くなった方は整形外科に行かれるのでくるみ整体ではあまりメインで見てはおりません。それでも、他の部分が辛くていらした方の手首の痛みをついでに見たり、ひじの痛みや肩、首の痛みとセットの手首の痛みを見たりすることが少なくないので案外腱鞘炎の方の手を見ることがあります。早いうちならともかく、酷くなってから治療にかかる方が多いので痛みがなくなるまで時間がかかって皆さん大変ですよね。

 

さて、私達整体院スタッフは仕事柄手を良く使います。親指、その他の4本の指、手のひら、前腕、肘と使い分けますが、要は手というか、腕を使う仕事ということです。

 

くるみ整体の押す手技は、他のお店に比べて親指率が低いと思われます。その分、人差し指&中指と手のひらの使用率が高いと思います。ですから、お客様から「指が痛くならないですか?」というご心配を頂戴しますが、親指がいつも痛くてしょうがないといったことはほとんどないのです。

 

そうは言っても集中して度々体重をかけるわけですから痛みや堅さが相当なものだったり、極端に押しづらい場所だったり、同じパターンの押し方が必要な方が何人も続いたりした場合には少々手が辛くなります。

 

痛くなる時はやはり親指が多いです。親指で集中してやる仕事は少なくないので。そして手首。手のひら率の高さが響くのでしょう、手首やひじに問題が出ることがあります。(仕事だけでなくパソコン作業や栗やエビなどの皮をむいたりゴシゴシ掃除したりしたのの影響もあると思います)

 

整体学校時代の知人の何名かは「指を壊した」「腱鞘炎がクセになった」等の理由で仕事を変えたり、または途中仕事を休んだりしています。転職した人の中には鍼灸師やアロマセラピスト等、整体の知識が活かせる仕事に就いた人も多いです。

 

そう、整体の仕事は腱鞘炎をはじめとする手首や指の問題とのせめぎあいなのです。

 

とはいえ、商売柄「今日は先生が手首を痛めてお休みです」とは口が裂けても言えず…。自ずと手首周りのケアが上達する訳です。

 

はじめて腱鞘炎になる方は、なりかけの段階でなかなか気付かないようです。つまり。物を取り落とすような痛みやしびれが出るようになって初めて自分の症状が腱鞘炎であることに気付くということです。(2回目以上の方々は予兆が段々分かってくるみたいです)

*手が利かないのは脳梗塞等の可能性もありますから要注意です!

 

しかし、手首の激痛は急に起こったものであっても、肩や首、腕にはかなりの負担が溜まってから起こるもの。腱鞘炎発症直後の方でも腕、肩、首のコリやしこりはかなりのものです。効率よくポイントで施術すると良くなる分痛いという厳しい取捨選択が。。。

 

これが長期熟成ものの腱鞘炎だと感覚が遠くなるので施術ではあまり痛くありません。治ってきた時に痛いのです。かつて整形外科勤務時代の私は揉みほぐし要員だったので、肩&二の腕に高周波を当て手首にはレーザーを当てるその前後にサービスで手首関節付近や肘の下あたりを揉みほぐしておりました。機会を付ける前後の状態を比べると高周波はともかく医療用レーザーはよく効きましたねえ。

 

悪いことは言いません。腱鞘炎だと思ったらすぐに治療を始めて下さい。湿布だけで良くなるのはごくごく一部です。

 

初期ならくるみ整体で腕、肩、首、背中いっぺんに調整するのが効率いいと思います。コアな筋トレと自分で押すツボもいいのがあるし。熟成物は…病院で気長に治療しながら、たまに息抜き兼ねて背中や腕をほぐされにいらして下さいね。治療効率がアップしますよ♪

 

指か手首か肩、私はいつもどこかがうっすら痛いです…。

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「腱鞘炎???手首や指の痛みの話に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月26日

Page up

腰も膝も首も背中も痛い時、どこから整体していくの?

「首と腰、両方悪い私はどちらから整体してもらえばいいの?」「膝と股関節の両方痛いけど、どういう順番でやっていくの?」…こんな疑問をお持ちの方々、多いでしょう。

 

答え)今現在、より痛い方。またはより歪みが大きい方

 

今痛いところだけ施術していても原因となる部位の問題を解決しないといつまでも良くならないという説があります。

私もおおむね同意です。が、どこがそもそもの原因なのかと突き止めるには、まず一番目立つ症状を緩和させてしまうのが早道なことが多いのです。それに一番目立つ問題を解決すると、ともかく身体が楽になります。そして一番目の後ろに隠れていた二番目の問題が出て来て、それを解決すると三番目、と段々元々の症状が表れてきます。

 

という具合にやっていった方がその都度効果を感じて頂けるし、経験的には最終的な症状も取れやすいのです。もちろん、そもそもの原因はここであろうかと探り、そして察しを付けたらそこも同時進行でも施術します。大抵同時に痛い場所は骨や筋肉を共有する関連個所なので一緒に施術して行く訳です。(例。腰とひざ、首と腕、その他いろいろ)

 

問題はものすごく重症の方の場合。

 

「目立つところから施術」というこの手順が一回で済む場合はむしろ少数派です。多くは数回掛かります。辛くてもなかなか養生できない大変重症の方にいたっては1年以上にわたってしまうこともあります。その間自覚症状も歴史を遡りながら段々快方へ向かっていくのですが、場合によってはその途中段階の方が一番悪い時よりも自覚する痛みが強い場合もあるのです。要するに、整体した後の方が痛くなってしまうのです。不安になる方も少なくないです。

 

もちろん、動き具合は良くなってますし、内臓の調子も良くなり疲れが取れて体調全体としては良くなっています。言われてみればそういうことにも気付くのでしょうが、ご本人としては他の要因も沢山ある漠然とした「体調」よりも「気になる痛み」の方が気になるのです。

 

予想できる範囲でこちらも「痛くなるかも」という予告を出します。が、ごめんなさい!ここがなかなか100%になりません(><) ご心配おかけします。(心配な時はいつでもお電話下さいね)

 

その辺りをよーくご理解頂いて一緒に頑張って頂きたいところです。と、常々考えているのですが、タイミング悪くお客様のお仕事が急にお忙しくなったり、ご家族のこと等で時間が取れなくなり整体どころじゃなくなったり、なんてことがあると長くつらい思いをさせてしまうことがあり私共も悩みます。

 

でも中には「辛くていいから、痛くていいから早く良くなりたい!」と言う方がいらっしゃいます。くるみ整体にいらっしゃるお客様には少なくないです。どうにもこうにも辛くなってやっと時間を作っていらっしゃる方々です。そういう方の場合はこちらも全力で問題解決に集中します。容赦なくやれて清々しいです。

 

人の痛いところを探すのは得意ですが、誤解があるといけないので一応弁明しておきます。別に好きで痛いことをしてる訳ではないのです。そして、痛くなくて「気持ち良かったです!」と仰って下さる方も沢山いらっしゃるのです。身体があんまり悪くないと(体質にもよりますが)それ程痛くありません。常連さんほど「痛い」と仰るのは重症度かと…。(痛いのに通って下さってありがとうございます!!!)

 

「痛い!」と言われても、それが必要最小限と信じる限り負けずに施術する勇気を持って頑張ります!

(通常決してそんなに痛い施術をしている訳ではありません、念のため)

 

<このブログはかつてアメブロに書いたあちこち痛い時はどこから整体していくの?」に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月25日

Page up

男性の整体院探し

男性のお客さまで嘆いておられた方が。

 

「普通の整体院探してるのにエロいのばっかり出てくる」

 

検索条件は女性とあまり変わらないはずなのに…。

「板橋区 整体」とかならエロいの出てきたことないのに。

 

と、思ったら検索ワードに一言「男性」とか「男性OK」と入れるといきなりエロ度が上がるのですね。要注意です。興味のある方、やってみて下さい。

 

前述の方は「女性専用の所が多いじゃないですか。電話かけて恥かきたくないんで。」ということで「男性OK」を入れたそうです。

 

男性の皆さま、「男性」「男性OK」は不要です。

 

心配なら「男性」を入れずに「腰痛」や「四十肩」など、症状を入力するとより確実です。当店も載ってるホットペッパービューティーも「ビューティー」と謳ってる割には痛みや可動制限にしっかり対処できる店舗が沢山載っていますからそういうサイトを利用するのも手ですよね。

 

「女性」という文言を入れなかったからといって女性専用のお店ばかりというわけでもありません。検索でヒットして開けてみた最初の1つ2つが女性専用という可能性はありますが、全部が女性専用ということはまずないです。ご参考まで。

 

そして、くるみ整体の顧客の皆様にはくるみ整体のホームページもたまには見て頂きたいと思います。そしてどんなワードでどのくらいの位置に出てくるのか、教えて頂けると喜びます。よろしくお願いしま~す♪

 

<このブログは過去にアメブロに書いた「男性の整体院探し」に加筆修正して掲載しております>

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月22日

Page up

股関節が痛い人、結構多いです!

股関節、というか脚の付け根あたりが痛い方って結構多いんですよ。

 

「腰が痛い」「肩凝りでつらい」という話はよく話題に出ますよね。

でも、股関節が痛いというのは何となく言いにくいみたいです。

 

たまに「脚の付け根のあたりが体重掛けた時に痛むんですが…。こういうのも見てもらえますか?」というお電話を頂戴します。

 

整体師をやっているこちらとすれば、痛いのが股関節であっても腰であってもカラクリ的にはあまり違わないことが多いので聞くまでもなくOKなんですが、看板やHPにも

 

股関節が痛い方、脚の付け根が痛い方、ご相談下さい

 

とは書かないので説明不足が余計な不安を招いているのでしょう。

 

告知不足、すみませんでした・・・。

 

腰痛でも股関節のパーツの位置関係が原因の一つになっている場合が多いのです。

脚の付け根が痛い時でも腰や腿のハリや骨盤のゆがみが大きな要因になっている場合があります。

 

腰と股関節と大腿はワンセットです。

 

今までお店の説明には「脚の付け根の痛み」と書いてなかったかもしれませんが、省いてあるだけです。同様に書きおとしているケースもあるかもしれませんが、筋肉の状態や骨の位置関係が問題になっているものなら解消できるものが多いので『これってどうかなぁ?』と思ってもぜひお問い合わせ下さい。

 

特に女性の方、別にきわどい場所を触る必要はないんですが、なんとなくですがオバサン先生の方が気が楽でしょうからね、気軽にいらして下さいね。

 

股関節、脚の付け根が痛かったり違和感がある方、くるみ整体へご相談下さい

 

坐骨神経

 

<このブログはかつてアメブロに書いた「多いです結構!股関節が痛い人に加筆修正して掲載しております>

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年05月22日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ