肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼリフレクソロジーは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

スタッフブログ

板橋区にある『くるみ整体療術院』のスタッフが綴るブログです

痛みについてやどのような施術を受けられるのか、またどういった症状に対して効果が期待できるのか等、様々な症例のお話から日常の面白ネタまで、幅広く更新いたしますので、ぜひご覧ください。

足の疲れにイエーロ(ひんやりジェル)

足つかれた~~~!!

 

というのはブラタモリの録画を見てから夕方近隣を散歩に行ったら調子に乗って2時間半も歩いてしまったからです。しかも坂道多し。

 

そこで当店取扱商品イエーロ

暑くなってきて売れてます(・ω<)v

湯上りにふくらはぎに塗ったら気持ちいい~☆

 

大きい方が120g入りで2700円、小さい方が30g入りで1000円。どちらも税込み。

 

IMG_20150614_190152

 

ホットイエーロというのがあってそれは100g入り2268円。ご参考まで)

 

メントールですっきりして肩こりや頭痛の時にも塗ると楽になるのですが、痛み止めなどの薬用成分が全く入っていないので気軽に塗れます。

リピーターさんも多い商品です。お店にいらしたらお気軽に試してみて下さいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月12日

Page up

イェイ!!ヾ(・ω・*)ノ

かっこいい手ぬぐい頂戴しました~♪♪

 

11168958_865530393529862_3857937678104749542_n

 

首の施術の際など、手ぬぐいの上から施術することが多いので仕事によく使用します。

仕事が楽しくなる手ぬぐい、やったー!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月12日

Page up

ヘッドスパ人気は台風と共に

ヘッドスパのメニュー、あるんですよ。整体院のヘッドスパ。

名前は「ヘッド&ショルダー」。約30分で3240円。

アロマの香るホホバオイルか、施術後に髪の毛が濡れた感じにならないいい香りのジェルで直接頭皮を解し、首と肩をオイルマッサージ。

 

今週は毎日誰かしら「ヘッド&ショルダー」をご用命。一日3名なんてことも。

 

「頭痛が…」という方多数。

 

台風が3つも控えてましたからね。雨ふりで鬱陶しかったですからね。

 

皆さま、肩こり、首コリ、頭コリがすごくて!お顔の筋肉までこってる方まで!!

 

BwXrBkgCYAAm1V6

 

コリがひどいと最初は皮膚を動かすと痛いんですが、ほぐれてくると段々痛くなくなり身体の余計な力まですーっと抜けて楽になります。表情も柔らかくなりますしね。リピーターも多いメニューです(^^)

 

ご興味ある方、ぜひお問い合わせください。一日3名様まで限定ですが3名埋まることは稀ですのでお気軽にどうぞ~。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月10日

Page up

坐骨神経痛的症状にはこのストレッチ

ストレッチを一つ紹介。

 

梅雨も終盤。天候不順で足がむくんだり、坐骨神経痛みたいな症状が気になる方、多いのではないでしょうか?

今の私も割とそうです。整体院の院長先生でも足を出して寝れば足が冷えるし、パソコンに向かって面白おかしくすごしていたら運動不足にもなります。いやはやお恥ずかしい。

 

さて、パソコンに向かっていたら「坐骨神経痛が鬱陶しい」と仰る方がネットの向こうに。

 

足三里(ひざの下の外側にあるツボ、膝下2本ある骨の間)を押すのと、内またを伸ばすストレッチがいいですよ、辛い脚がスッキリしますよ、と写真入りでお教えしました。(実は春先の話です)

 

これ↓

 

t02200293_0600080013231677732

 

自撮りなのでスマホ持ってます。鏡には全身映らなかったので肝心の伸ばす関節部分中心に。見て下さった方は遠慮しながらウケて下さいました。

 

みなさまにも笑って頂けたかしら???

 

下半身がしびれたり、だるかったりする坐骨神経痛。病院に行きながらも症状が気になる方や病院に行くほどでもない方、ストレッチしても辛かったらご来院下さいね。内またのストレッチと組み合わせたお尻のツボが良く効きます。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月08日

Page up

首が痛い人は首の下に問題が

梅雨も後半。台風も迫っていてお天気の変化に身体がついて行かないという方、多そうです。肩こり、首コリ、頭痛の方が特に多い今日この頃。あ、足がむくむ方も多かったですね。

 

さて、今日は首の話。

 

首の痛い方は大体年中痛いです。でも年中整体院に来てる訳にはいかないので、普段は何とかやり過ごして特にひどい時に訪れるという方がほとんど。台風が来てる今みたいな時期はそういう方が多いのです。

 

何度か書きましたが、くるみ整体は首の悪い方がたくさんいらっしゃいます。どうやら世間には首の痛みに対処するお店が少ないようです。まあ、下手なことするといけませんからむしろ良いことかもしれません。ということで、割と当店に集中。集中するから余計熟練してしまうという。首は痛いところ、辛いところがしっかり押されるとスッキリしますからね。

 

t02000149_0200014911364525996

 

しかし、首をどんなにしっかりほぐしても、首の痛みはぶり返します。他の部分の影響を受けやすい場所だからです。過去のブログ「ストレートネックの下にあるのは」でも書きました。背中のS字ラインによって背中全体の傾き方によって首は辛くなります。負担が来るのです。

 

だまされたと思って首が凝って辛い時に意識して方を下げて背筋を伸ばして顔をまっすぐにしてみて下さい。ちょっとだけ楽になりますから。

 

背中のラインが楽に標準系で維持できるようになると首も痛くなりにくくなります。そういう風にできてるのです。実は上体と脚の角度のせいで首に負担が来てることもあるのです。太腿の裏側、ハムストリングス筋群と呼ばれる部分を解すことで首の余計な力が抜けて楽になることもあるのです。

 

そんな訳で、首の痛い皆さま!全身のバランスを大事に考えて下さい。首もしっかりほぐしますから背中も、腰も、下半身も施術させて下さいな。

 

神経使って頭使って首や肩がこった、という方には「ヘッド&ショルダー」もオススメです。

BwXrBkgCYAAm1V6

 

もろもろ、ご相談下さい。

 

このブログはかつてアメブロに書いた「首が痛い人は首の下に問題が」に加筆修正して掲載しております

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くるみ整体療術院
http://www.kurumiseitai.com/
住所:東京都板橋区大山町11-9 小田ビル2
TEL:03-3972-6505

クーポンも!ホットペッパービューティーのネット予約は
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000197038
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年07月06日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ