肩こり、頭痛、腰痛、骨盤矯正、足つぼマッサージは東京都板橋区大山駅前のくるみ整体療術院。話題のレイキヒーリングも。

施術日報

板橋区にある『くるみ整体療術院』の症例や体験談などをお伝えします

患者様一人ひとりのことを考え、ご来院していただいた方の声や施術でどのような効果が出たのかなどわかりやすく板橋区にある『くるみ整体療術院』がお届けしてまいります。

何もないところで転ぶ

中板橋・60代・女性)最近家でも外でも何もないところで転ぶことが増えたとのこと。同時に右足が上がりにくくなり、立ち上がった瞬間腰を伸ばすのが痛かったりということが気になり始めたそう。太ももの筋肉が硬くなっており股関節が硬くなり足が上がりにくくなっていた。ふくらはぎ、太ももの筋肉をほぐして腰とお尻もほぐしたら身体も伸ばしやすくなり足も上がるように。体全体が軽くなった気がするとのこと。

2017年07月25日

Page up

足の裏が痛い

板橋・20代・女性)新しいサンダルが微妙に合わなかったのか夕べから足の裏の土踏まずが痛くなり来院。今朝からは左の腰にも痛みが出た。腰痛も足の裏の施術から解消することがあるのでまずはリフレクソロジーの30分コースを試す。足の裏のみならず、足の甲、すねにもハリがあり足首の動きが制限されていた。それらをほぐすと腰から下が軽くなったような感じに。腰痛もほぼなくなったが念のためサービスで腰のポイントを30秒ほど押させて頂き確認。

2017年07月11日

Page up

股関節が痛い

和光市・50代・女性)体重をかけると右股関節が痛くて歩いていても途中でがくっと来そうになることがあるそう。腰痛は一時あったが今は気にならないそう。腰、太もも、お尻のハリ、凝りがひどくなりすぎて症状が一旦引いて関節の安定感がなくなったと思われる。ふとももにシコリあり。腰、太もも、ふくらはぎ、足底等、丁寧にほぐす。お尻のツボ押しと股関節のストレッチ、脛のツボ(足三里)押しを入念に。楽になったが日常生活でバランスが取れていくかが心配なので来週もう一度チェックすることに。

2017年07月06日

Page up

ストレートネックでいつも首が痛い

池袋・20代・男性)首がいつも痛い。整形外科を受診したところストレートネックのせいだろうとの診断。ストレートネックはそれ自体は病気ではないが、負担が生やすい形状のため首や肩が凝りやすくなる。生まれつきの体型と思われているが背骨のS字曲線の状態によって湾曲が決まるので緩和は十分可能だし、逆に今はストレートネックでなくても今後ストレートネックになる可能性というのもある。上体が少々前屈みだったのを太ももの筋肉の伸びを確保してまっすぐにし、背中の筋肉の固さを半減させて首が楽に上に伸びるよう調整。首が軽く感じるようになったそう。定着するまで数回通ってもらう必要あり。

2017年06月27日

Page up

しつこい腰痛

成増・50代・男性)20代から腰痛。マッサージや整形外科でのリハビリもあまりはっきりとした効果なく今日に至る。朝は良いが夕方になるにつれてダル重く痛みが出て来る。太ももの筋肉が筋状に張っていて腰の曲げ伸ばしが辛い。太もも、ふくらはぎ、足の裏をほぐした上で腰を押してほぐしストレッチも。お尻のこりは硬すぎてポイントが分かり辛いが何とかツボを取り施術。逆に痛みがはっきりしてきたが重ダルさは大きく軽減。週1でおそらく1か月後には痛みも軽減すると思われる。

 

2017年06月18日

Page up

くるみ整体療術院

メールでのお問い合わせ

東京都板橋区大山町11-9小田ビル2F

>>アクセスマップ

TEL 03-3972-6505

【営業時間】
月~木 / 10:00~21:00
金・土  / 10:00~18:30
【定休日】
日曜・祝日

板橋区、東武東上線沿線の「池袋」「北池袋」「下板橋」「大山」「中板橋」「ときわ台」「上板橋」「東武練馬」「下赤塚」「成増」、都営三田線「板橋区役所前」、東京メトロ有楽町線「小竹向原」にお住まいの方、ご勤務されている方はぜひお越しください。

初めての方へ | コース紹介 | 施術の流れ | 診療案内 | Q&A | アクセスマップ | お知らせ | お問い合わせ