くるみ整体療術院のブログ「腕揉みコースがあります!」

お問い合わせはこちら

[営業時間] 月~木 10:00~21:00 / 金・土 10:00~18:30 [定休日] 日,祝

ブログ

腕揉みコースがあります!

2024/01/29

腕揉みコースがあります!

多くの整体院、接骨院において腕は忘れられています

腕への負担が大きいお仕事、生活をしている方は多いのです

背中を揉んでも腕は楽になりません、腕を揉みましょう

久しぶりにホットペッパービューティーに「肩甲骨&腕揉み重点コース」のクーポンを載せました。

肩こりのコースでも、普通の整体でも。必要に応じて腕を揉むしストレッチするししっかり施術するのですが、やはり腕が重い、痛い、動かしづらい、凝っている…という方には「腕揉み」の一言が入っている方が伝わりやすいと思いまして。

 

腕が辛い方は多いです。ただ、腕が辛くなる時は同時に肩や首、手首、背中などが辛くなるためどうしても影に隠れてしまいがちでした。が、自体が主として辛い場合は決して少なくないのです。

 

飲食業の方は調理場の方もホールの方も腕を酷使しています。各種運送関係の方も足腰のみならず腕もかなり辛いことになってる方がたくさんいらっしゃいます。介護や保育、医療関係の方もです。座ってパソコン操作をなさってる方でも腕に特に負担のかかる作業を担当されている方は少なくありません。そして当然ご家族の世話やその他の用事、ハイレベルの趣味などで腕に負担が集中しておられる方がたくさんいらっしゃいます。

 

腕が使いすぎで筋肉が張ったり、凝ったりで重くなった時は、揉んでほぐして動かせば軽くなり動きやすくなります。施術の痛みをなるべく少なく済ませるには少しコツが要ります。二の腕の大きい筋肉も前腕の筋肉の細かい部分もほぐします。必要に応じて手のひらのも背術します。肩関節、肘、手首の動きを確認しながら背中や肩などと合わせてほぐしていきます。

 

二の腕を両手で掴んでワシワシ揉まれたり、両手で挟んでブルブル動かされたりするのは実は気持ちいいという声も多いです。ポイントを押すこともありますが全体を緩ませることが早道になります。そうやって三角筋や上腕二頭筋、三頭筋等の筋肉をほぐしてから腕を動かすと上にも後ろにも少し広く動くようになります。肘から下の筋肉のも腕の辛さの要因になりますからこちらもほぐします。そうするとまた更にもう少し肩関節が軽く動くようになります。

 

「腕を揉んでくれるお店がなかった」というお店は今まで多くのお客様から伺っています。決して難しい施術ではないのですがどうやら少ないようです。五十肩(四十肩)のケアにもオススメですので腕を揉まれたい方はいらしてください。腕揉みコースのクーポンがない時でも施術自体はやっております。いつでもお待ちしております!